車の一括査定はカーセンサーがおすすめ!その理由を詳しく解説

カーセンサーの車査定について詳しく解説

「カーセンサーの車査定って何?他と何が違う?」

「一括査定とオークションって何?」

車を売る時に利用できる買取サービスには様々なものがありますが、私は価格の面からカーセンサー簡単ネット車査定がおすすめです。

今回はそのサービスの中身や特徴、メリット/デメリットについて詳しくお伝えしていきます。

カーセンサー簡単ネット車査定とは

カーセンサー車査定

カーセンサー簡単ネット車査定(略:カーセンサー車査定)は株式会社リクルートが運営する車の査定サービスです。

その査定方式は2種類あり、

  1. 最大30社への査定依頼が一度にでき、査定額を比較・検討する「一括査定」
  2. 電話対応は1社のみ。車の査定データに最大5000社が入札し、その最高額で売るかどうかを決める「オークション」

のどちらかを選びます。

2つの違いですが、とにかく価格を求めるなら「オークション」、全国どこでもOKで柔軟な対応を求める場合は「一括査定」の方が向いています。

オークション一括査定
価格
最大5000社からの入札

最大30社からの価格提示
車の引き渡し
査定額の保証は最大60日

業者と応相談。代車が出るケースもあり
査定
エリア限定
業者に持ち込む

全国対応
業者が来る
キノさん
住んでいる場所と、次の車の時期が不確定等で細かい相談がしたいかによって使いわけましょう。
アシスタント
サポート
オークションの場合は楽天Carオークションもおすすめです。楽天経済圏の人はポイントが貯まります。
あわせて読みたい

車が高く売れて楽天ポイントももらえちゃう!そんな買取サービスが「楽天Carオークション」です。運営元はもちろん楽天ですが、まだあまりメジャーではない売却方法なので詳しく知らない方も多いのではないでしょうか。今回はそん[…]

楽天Carオークションとは?楽天ポイントを貯めながら車も高く売れる!

どちらにしても、ディーラーの下取りより高くなることはほぼ間違いありません。

状況に応じて使いわけるようにしましょう。

 

\ 【査定は無料】高値で車を売却しよう /
カーセンサーに車査定を依頼する

 

カーセンサーの特徴

では次にカーセンサー車査定の特徴についてお伝えします。

一括査定の特徴

カーセンサーの一括査定の大きな特徴は、他の一括査定サービスに比べ「査定業者数が最大規模」であること

申込前に事前に何社の査定が受けられるかを画面で教えてくれます。

事前に査定業者数がわかる
チェックを外して業者を選ぶこともできます

交渉の仕方にもよりますが、基本的に高く売りたいのであれば少しでも多くの業者に声をかける方が有利です。

中古車は決まった再販価格というものがないので、買取価格も決まっておらず、どの業者が常に最も高い、というのはありません。

なのでその場その場の状況において、最も良い条件で提示してくれる業者というのが、最も高く買える業者になります。

他の一括査定の場合、査定業者数が少なかったが為に、相場の上限価格で売れなかった、ということが起こらなくもありません。

その為車の一括査定は、できるだけ多くの業者に声をかけた方が結果的には有利です。

一括査定のデメリット

そんな一括査定のデメリットは、それなりに手間がかかることです。

特に申込直後は複数の業者から次々に電話が入ってくるので、業者の対応に割と時間と手間が取られます。

言えばメールでも対応してくれるので、電話に出たり中々折り返しができない方はメールでの連絡を希望しましょう。

POINT
全ての業者に車を見せる必要はない
10社に査定依頼ができても、10社全ての査定に立ち会うのは結構大変です。そこで事前に概算価格を聞いて業者を選別しましょう。その上で実際に査定してもらうのは3~5社もいれば十分です。

実際に車を見てもらう場合、一度に複数の業者を呼ぶ方がいますが、個人的にはあまりおすすめではありません。(査定大会と呼ばれています)

理由は、各業者がお客様と個別に話ができない金額だけの勝負になる為、やる気を出さない業者が結構いるからです。

そうなってしまうと、折角最も高い条件で売りたくて業者を複数呼んだのに各業者が本気を出さず、本末転倒ですよね。

そうならない為にも、事前の概算金額に納得した可能性のある業者とは、個別に査定してもらい交渉するのが高く売る為の方法としておすすめです。

キノさん
査定員もAIではなく人間なので、その辺を考慮することも大切なのです。

 

\ 【査定は無料】高値で車を売却しよう /
カーセンサーに車査定を依頼する

 

オークションの特徴

オークションの特徴は、「電話対応は1社のみで、最大5000社の入札の中から最も高い価格で売却できること」です。

オークションの場合、最初の査定は車を持ち込む必要がありますが、それ以降は査定業者とのやりとりが一切ないので、手間としては非常に楽です。

持ち込む店舗や場所は住んでいる場所によって異なり、申込み後に案内を受ける形になります。

カーセンサーのオークション形式
一括査定と同様、査定依頼先が表示されます。

基本的にはUcarPAC(ユーカーパック)が取り次ぐ(外注する)形のようです。

UcarPACについては公式のHPがあるのでどのようなサービスかを事前に知ることもできます。

≫(公式HP)UcarPAC(ユーカーパック)

オークションのデメリット

オークションのデメリットは、査定に持ち込む店舗が限定されていることです。

基本的には各県に数店舗はありそうですが、四国は「香川県高松市」と「香川県丸亀市」の2店舗のみだったりします。(愛媛、徳島、高知・・・)

事前に下記のサイトで取次店の確認ができるので調べておきましょう。

UcarPAC

最寄りの査定取次店を探す。ユーカーパックなら車の買取価格がぐんぐん上がる!ユーカーパックの中古車査定「Ucar査定」は1…

ということでオークションの場合は、基本的に場所の制約さえ問題なければクリアとなります。

解体や廃車向きの車は、事前にその旨案内してくれ、1番高い買取業者を紹介してくれたりするとこも中々親切です。(下図参照)

遺産車両等で売却書類が複雑なケースは出品不可だったりするので、柔軟な細かな対応が求められる場合は一括査定で依頼するようにしましょう。

ユーカーパックの注意点
ディーラー所有権付きなどは全然依頼してOKです。

 

\ 場所さえクリアすればオークションもあり /
カーセンサーに車査定を依頼する

 

無料メール査定を利用して相場を知ろう

そんなカーセンサーの車査定ですが、「一括査定」「オークション」ともに共通する高く売るコツがあります。

それは「事前に買取相場の上限値を知っておく」ことです。

「一括査定」の場合は、業者との金額交渉を簡略化できる上、こちらが希望している価格帯で買えるのか買えないのかの選択を迫ることができます。

「オークション」の場合は、「最低落札価格」(これを超えたら必ず売りますという価格)の設定に非常に役立ちます。

「最低落札価格」は低くしすぎると自分が損してしまい、相場より異常に高い価格にすると今度は入札が入らなくなる繊細な価格です。

そういった際に事前に現実的な買取相場を頭に入れておけば、交渉や入札をスムーズに進めることができますよね。

買取相場については私の無料メール査定にて知ることができますので、興味のある方はぜひご利用ください。

あわせて読みたい

こんにちは、乗換えマイスターの@キノサンです。本ページは、車の無料メール査定を受ける手順について記載したページになります。査定をご希望の方は下記の「ご利用上のお願い」を確認の上お申し込み頂きます様お願いします。ご利用上の[…]

無料査定

まとめ

ということで以上、カーセンサー簡単ネット車査定についての紹介でした。

とにかく車を高く売るには、できるだけ多くの買い手に声をかけるということが重要です。

そういった意味では、一括査定もオークションも非常に有効な手段ですね。

住んでいる場所と、引き渡しの時期などの個別の相談がしたいかどうかで検討するようにしましょう。

それでは本記事はここまでとなります。

最後までお読み頂きありがとうございました。