ヤリスのおすすめ・人気のグレードは?【装備や燃費の差から解説】

ヤリスのおすすめ・人気のグレードを解説

先進の安全技術を備えたトヨタのコンパクトカー”ヤリス”。

2020年の4月に発売されて間もないですが、どんなグレードがありどのグレードがお勧めかご存知でしょうか。

本記事では現役の中古車査定士をしている私が装備とリセールの観点からお勧めのグレードについて解説します。

 

この記事でわかること

・ヤリスのグレードについて

・ヤリスを買うならお勧めのグレード

それでは早速見ていきましょう。

キノさん
車買取で10年のキャリアと、これまで2,500台の車を売買してきた経験からお伝えします。

 


—結論—

 お勧めのグレードは”ガソリンのZ”

 グレード”G”が1番中途半端!?

 ガソリンの方が総合的にお得

 

—詳しくは記事内容へ—


ヤリスのグレードは大きく3種類

参照元:グーネット

ヤリスのグレードはガソリンモデルが3種類、ハイブリッドモデルが3種類があります。

※1000cc、マニュアル、4WDの設定がありますが今回は省略。

主なグレード一覧

グレード名排気量・モデル価格
X1500cc・G1,598,000円
G1500cc・G1,756,000円
Z1500cc・G1,926,000円
ハイブリッドX1500cc・HV1,998,000円
ハイブリッドG1500cc・HV2,130,000円
ハイブリッドZ1500cc・HV2,295,000円

装備の違い

装備の差

各グレードの装備の違いを見ていきます。

X

グレードで変わる部分を中心に

・ハロゲンヘッドランプ
・ボディ同色リアスポイラー
・14インチホイールキャップ
・ウレタンシフトノブ/無塗装シフトパネル
・アナログメーター
・マニュアルエアコン
・リモコンキー
・7インチディスプレイオーディオ/2スピーカー

キノさん
1番質素なグレード。けれども最低限揃っていて安い!

G

違い→”X”に下記赤字の装備が追加・変更

主要装備

・ウレタン製シフトノブ/ピアノブラックシフトパネル
デジタルメーター
オートエアコン
スマートエントリー/スタートシステム
8インチディスプレイ/6スピーカー

Z

違い→”G”に下記赤字の装備が追加・変更

主要装備

フルLEDヘッドランプ
・ブラック大型リアスポイラー
15インチホイールキャップ
革巻きステアリングホイール
革巻きシフトノブ
LEDアンビエント照明
・オートエアコン/ナノイー
ヘッドレスト別体型ブラック上級ファブリックシート
シートヒーター
アジャスタブルデッキボード

キノさん
ハイブリッドモデルもX→G→Zは同様の差です!

価格差と装備の差まとめ

価格差と主要装備の違い

X(1,598,000円)
・ハロゲンヘッドランプ、マニュアルエアコン、リモコンキー

(+158,000円、HVは+132,000円)

G
・オートエアコン、スマートエントリー&プッシュスタート、ディスプレイインチアップ

(+170,000円、HVは+165,000円)

Z
・LEDヘッドランプ、革巻きステアリング&シフトノブ、シートヒーター、インチアップタイヤ等

装備だけを見る限りでは、XかZが良い様に思います。

理由はGグレードが、ハロゲンヘッドランプやウレタン製ステアリングなどのチープな装備が多く、あまり選ぶメリットが感じられない為です。

装備で選ぶなら、X又はZがお勧め!

 

ガソリンとハイブリッドを比較

ガソリンとハイブリッドの違い

燃費を調べたところ、

  • ガソリンモデル=22km/L前後
  • ハイブリッドモデル=33km/L前後

の様です。HVめちゃくちゃ燃費良いです。

 

仮にこの様に1Lあたり11kmの燃費差があるとすると、年間1万km走行では、

  • ガソリン=54,681円
  • ハイブリッド=36,454円

のガソリン代となり年間18,227円のガソリン代の差が生まれます。

5年乗っても9万円と少しなので、燃料代だけを考えるとガソリンモデルの方がコスパが良さそうですね。

出力とトルクはガソリンの方が高い

ガソリンとハイブリッドの重量差は、70kgです。

またエンジン出力とトルクの差は次の通りです。

モデルエンジン出力トルク
ガソリン120ps14.8kg・m
ハイブリッド91ps12.2kg・m

ガソリンの方がエンジンのパワーはあるんですよね。

出力は速度、トルクはパワーなので走りとしてはガソリンモデルの方が楽しめそうです。

 

まとめ

今回の調査をまとめると、ヤリスは、

  1. 走りをとるか燃費をとるか(=ガソリンかハイブリッドか)
  2. コストか質か(=XかZか)

という軸で検討した方が良いのかなあと思いました。

私としては、

ガソリンのZが1番お勧め

という結論です。

燃費の差が新車価格を相殺できないこと、出力やトルクが大きい方が運転が楽しいという2点が理由です。

普通車としては燃費が非常に高水準かつ、安全装備も標準装備されているヤリス。

是非購入の際には参考にしてみてください。