【ボルボ XC40】リセールの高いおすすめのグレードと下取り・買取価格

ボルボXC40のリセールバリュー

ボルボXC90のリセールバリューの高いグレードやオプション、下取り・買取価格について詳しくお伝えします。

平成30年3月に発売された為、まだ2年落ちまでのデータしたありませんが、他車種と比較することでリセールの良し悪しが判断できるかと思います。

 

この記事でわかること

・XC40のリセールバリュー

・リセールが高い傾向にあるグレード

それでは早速見ていきましょう。

キノさん
中古車買取10年のキャリアと、これまで2,500台を買取してきた経験から詳しくお伝えします!

 


ー先にわかる結論ー

 2年落ちの残価率は70%を超える。非常に高い

 低グレードよりも高グレードの方がリセールが高い

 中古車としての車両がまだ少なく、リセールは高めに出そう

 

ー詳しくは記事内容へー


リセールバリューとは

リセールバリュー

 

リセールバリューとは
リセールバリュー(≒リセール)とは一度購入したものを販売する際の、再販価値のこと。中古車販売などの際に使われることが多い。なお、リセールバリューという言葉自体はガリバーの登録商標です。
参照元:Wikipedia
本記事では新車価格に対する買取相場(残価)の比率(%)を表す意味で用いています。

買取相場の算出方法

買取相場の算出方法

買取相場は自動車オークションでの落札予想額から、買取業者の粗利益(10万円〜20万円)を引いて算出します。

理由としては、買取車両の大部分はオークションにて売却されている為です。

株式会社矢野経済研究所の『中古車流通総覧2020年版』によると、買取台数90万台のうち10万台が直接ユーザーに再販され、80万台はオークションで売却されています。

キノさん
以前に比べるとユーザーへの直販が増えていますが、売れ残るとオークションで売るのでオークションデータは必ずどの業者も見ています。

 

ボルボXC40の買取相場

発売当初の新車から2年後(平成30年式)について見ていきます。

【調査条件】

  • 平成30年式:装備と色は混在
  • 走行距離5000km〜2万km
  • 事故修復歴なし、内外装の状態良好

参照元:グーネット

グレード新車価格買取相場
残価率
T43,890,000円データなし
T4 モメンタム4,390,000円300万円
68%
T4 AWD モメンタム4,590,000円330万円
72%
T4 AWD Rデザイン4,890,000円360万円
74%
T4 AWDインスクリプション4,990,000円データなし
T5 AWD Rデザイン5,390,000円400万円
74%
T5 AWDインスクリプション5490000円420万円
77%

※買取相場=直近1ヶ月のオークションデータより算出
※残価率=買取相場/新車価格(%)

2年落ち(平成30年式)の買取相場と残価率の平均
362万円・73%

中古車がまだ少なく比較的リセールは高め

XC40の買取相場

2020年の4月以降の中古車オークションには調べる限り12台しか中古車として出品されていません。(下取り後の販売は含まれない。)

この様に中古車としての台数が少ない為、

  • 今は比較的リセールが高め
  • 装備等による影響が小さくなっている

ということが考えられます。

最も高い価格帯が410万円前後で落札されているゾーンになりますが、サンルーフの有無や車体色の違いに関係なく400万円前後で落札されているところを見ると、売れるスペックよりもタマ集めな状況であることがわかります。

リセールが高そうなグレード

データの結果からだと、グレードが高い程リセールも高くなる傾向がある様に見えます。

リセールだけを考えるなら2WDよりも4WDモデル、グレードは「Rデザイン」「インスクリプション」が良いでしょう。

残価率はポルシェのマカンと同等又は上

輸入車のコンパクトSUVカテゴリで競合する車種としては、同じボルボのXC60、フォルクスワーゲンのティグアン、BMWのX1、マツダのCX-5、レクサスUX、トヨタのハリアーなどの名前が上がります。

この中で車格は高くなりますが、ポルシェのコンパクトSUVとしてマカンがあります。(新車価格は遥かにマカンが高いですが。)

マカンで最もリセールの高いグレードは「GTS」というグレードです。

GTSのリセールが、3年で66%、5年で50~55%(GTSは発売されていない為他グレード)というデータがあります。

XC40の2年で70%というリセールはこれを超える、又は匹敵する数値です。

>>参考記事:『ポルシェで最も売れているマカンのリセールバリューを調べてみた』

まとめ

まだまだ中古車としての台数が少ない為やや加熱感のあるリセールと言えるのかもしれませんが、

2年落ちで新車価格の70%を超えるXC40の現在のリセールは非常に高いと言えます。

ボルボのSUVはXC60、XC70、XC90と、どれも非常に人気があります。。

XC40は輸入車のコンパクトSUVとして、お勧めできる1台と言えるでしょう。

キノさん
最後までお読み頂きありがとうございました。
正直リセールの高さに驚いています。ボルボのSUVはデザインが一新されかなりよくなりましたね。