ヤリス・ヴィッツのリセールを7年落ちまで解説【グレード別】

ヤリス・ヴィッツのリセールを7年落ちまで解説【グレード別】

2020年で普通車販売台数で4位のヤリス。

売る時に高く売れる車かどうか知っていますか?

実は高く売れるグレードや傾向があることがわかりました。

本記事ではヤリスのリセールバリュー(再販価値)を旧モデルのヴィッツのデータも用いて解説していきます。

ハイブリッドやヴィッツGRシリーズのリセールも調べていますので、是非参考にしてください。

【この記事を書いた人】

キノさん
車の買取をしているキノさんです。10年のキャリアとこれまで2,500台を買取してきた経験から詳しくお伝えします。

ーこんな人にお勧めです👍ー

 ヤリスのリセールバリューは高いのか安いのか知りたい

 どのグレードが良いのか知りたい。売る時に有利な条件なども知っておきたい

 下取額(買取額)が妥当なのかわからない。適性な買取相場を知りたい


最後まで読めばヤリスについて凄く詳しくなれています!^_^

リセールバリューとは

リセールバリュー

 

リセールバリューとは
リセールバリュー(≒リセール)とは一度購入したものを販売する際の、再販価値のこと。中古車販売などの際に使われることが多い。なお、リセールバリューという言葉自体はガリバーの登録商標です。
参照元:Wikipedia
本記事では新車価格に対する買取相場(残価)の比率(%)として用いています。

買取相場の算出方法

買取相場の算出方法

買取相場は自動車オークションでの落札予想額から、買取業者の粗利益(10万円〜20万円)を引いて算出します。

理由としては、買取車両の大部分はオークションにて売却されている為です。

株式会社矢野経済研究所の『中古車流通総覧2020年版』によると、買取台数90万台のうち10万台が直接ユーザーに再販され、80万台はオークションで売却されています。

ヤリスの買取相場

発売後間もないですが、一応ヤリスの買取相場について調べてみます。

【調査条件】

  • 令和2年式2WDモデル:装備と色は混在
  • 走行距離1万km未満(年間1万kmで計算)
  • 事故修復歴なし、内外装の状態良好

買取相場

ヤリス
グレード新車価格買取相場
残価率
XBパッケージ(1000cc)1395000円データなし
X(1000cc)1455000円122万円
84%
G(1000cc)1613000円データなし
X1598000円データなし
G1756000円データなし
Z1926000円データなし
ハイブリッドX1998000円データなし
ハイブリッドG2130000円データなし
ハイブリッドZ2295000円183万円
80%

※買取相場=直近1ヶ月のオークションデータより
※残価率=買取相場/新車価格(%)

殆どまだオークションに中古車は出品されていません。

数少ない出品データとしては下記です。

ヤリスハイブリッドのオークションデータ
ヤリスHV・3700kmが177万円で落札

当年物なので、残価率80%台はまずまずといったところですね。

3年後の買取相場(ヴィッツ)

新車から1回目の車検がある、3年落ち(平成29年式)の買取相場についてヴィッツのデータを用いて解説します。

2017年1月にマイナーチェンジがあった為、3代目の後期モデルになります。

【調査条件】

  • 平成29年式2WDモデル:装備と色は混在
  • 走行距離3万km前後(年間1万kmで計算)
  • 事故修復歴なし、内外装の状態良好

買取相場

ヴィッツ(3代目後期モデル)
グレード新車価格買取相場
残価率
F(1000cc)1325160円50万円
38%
ジュエラ(1000cc)1473120円55万円
37%
F1481760円50万円
34%
ジュエラ1703160円61万円
36%
U1798200円72万円
40%
Uスポーティパッケージ1952640円75万円
38%
ハイブリッドF1819800円65万円
36%
ハイブリッドジュエラ1983960円83万円
42%
ハイブリッドU2087640円84万円
40%
ハイブリッドUスポーティパッケージ2237760円100万円
45%
GRスポーツ2087640円135万円
65%
GRスポーツGR2303640円データなし
ハイブリッドGRスポーツ2329560円データなし
【3年落ち】買取相場と残価率の平均
ガソリンモデル61万円・37%
ハイブリッドモデル83万円・41%
スポーツモデル(GRスポーツ)135万円・65%

・スポーツグレード→ハイブリッド→ガソリンの順にリセールが高い

・ハイブリッドの方が明確にガソリンを上回るのは特殊

5年後の買取相場(ヴィッツ)

新車から2回目の車検がある、5年落ち(平成27年式)の買取相場についてヴィッツのデータを用いて解説します。

2014年4月にマイナーチェンジがあり、3代目の中期モデルになります。

【調査条件】

  • 平成27年式2WDモデル:装備と色は混在
  • 走行距離5万km前後(年間1万kmで計算)
  • 事故修復歴なし、内外装の状態良好

買取相場

ヴィッツ(3代目中期モデル)
グレード新車価格買取相場
残価率
F(1000cc)1293055円23万円
18%
ジュエラ(1000cc)1365709円29万円
21%
F1450145円27万円
19%
ジュエラ1595455円35万円
22%
U1698545円39万円
23%
RS1952640円65万円
33%
RS G’s1819800円88万円
48%
【5年落ち】買取相場と残価率の平均
ガソリンモデル(F〜U)31万円・21%
スポーツモデル(RS〜)77万円・41%

RS系のスポーツモデルのリセールの高さが3年落ちに続き目立っています。

ガソリンのノーマルグレードは5年で新車の約1/5とやや寂しい感じです。

RSなどのスポーツグレードのリセールが高い

7年後の買取相場(ヴィッツ)

新車から3回目の車検である、7年落ち(平成25年式)についても見ていきます。

7年落ちは、3代目ヴィッツの前期モデルにあたります。

【調査条件】

  • 平成25年式2WDモデル:装備と色は混在
  • 走行距離7万km前後(年間1万kmで計算)
  • 事故修復歴なし、内外装の状態良好

買取相場

3代目ヴィッツ(前期モデル)
グレード新車価格買取相場
残価率
F(1000cc)1205000円11万円
9%
ジュエラ(1000cc)1275000円12万円
9%
F1300000円15万円
12%
ジュエラ1370000円15万円
11%
U1510000円18万円
12%
RS1800000円30万円
17%
RS G’s1900000円48万円
25%
【7年落ち】買取相場と残価率の平均
ガソリンモデル(F〜U)13万円・11%
スポーツモデル(RS〜)39万円・21%

ガソリンモデルの7年落ちで残価率が10%前後というのは他のコンパクトカーとも同程度の結果です。

スポーツモデルはコンパクトカーで7年で20%残れば良い方ではないでしょうか。

ヤリス(ヴィッツ)のリセールバリューまとめ

ヤリスの残価率の推移
今後ヤリスのリセール推移もグレードで変わるか
【リセールの高いお勧めグレード】
1位:スポーツ系又はクロスオーバー系
2位:ハイブリッド
3位:ガソリン

まとめ①:新車はヤリスクロス、今後のスポーツ系に期待

2020年秋にヤリスクロスの発売が決定しています。

これまでの傾向からいくと、クロスオーバー系のグレードのリセールは高い結果が出ています。

今後GRスポーツ系も発売の可能性も考えると、クロスオーバー系とスポーツ系が狙い目の車種・グレードになります。

まとめ②:細かなリセールバリューは個別にご相談ください

7年までの車検時のリセールはざっくりこれまで書いた通りです。

但し色や走行距離を混ぜたあくまでも平均値となっています。

現在のヤリスやヴィッツの買取相場が細かく知りたい方はお問い合わせ頂ければば無料ですぐに返信します。^_^

まとめ③:中古車で狙うならリセールの低いノーマルグレードがお勧め

リセールが高いスポーツ系は、仕入れが高い為小売価格も比例して高くなります。

その為中古車として狙うならリセールが一気に下がっている3年落ち以降のガソリンのノーマルグレードとなります。

中古車店で買うのも良いですが、3年落ちはまだ高年式で新しいので個人間売買などでも故障の心配は殆どありません。

余分な流通コストもカットされているので、小売価格よりも更に安く購入できる可能性が高まります。

キノさん
ヤリスは今後のクロスや、グレードの展開に期待です。インスタでも情報をコンパクトに発信中!気になる方はキノさん(@kinosan_cplus)をフォローお願いします!
あわせて読みたい

車のリセールバリュー、気になりませんか?私は仕事柄と性格上、どうせ乗るなら手放す時も高く売れる、お得な車に乗りたいと常々思っています。本記事では、車のリセールバリュー(リセール)が大好きな私が、リセールの高い車をランキング形[…]

車のリセールバリューのランキングTOP10