カムリのリセール/買取相場とおすすめのグレード

カムリのリセールと人気/おすすめのグレード

「カムリのリセールバリューが知りたい!」
「カムリって売る時に高く売れる車なの?」

 

トヨタのFFセダン最上級に位置するカムリ。

フルモデルチェンジ後は街でよく見かける様になりましたね。

 

そんなカムリのリセールバリューって皆さんご存知でしょうか?

クラウンやレクサスIS等と購入を迷う時、リセールの違いを知っておくと決断の材料にもなりますよね。

 

キノさん
というわけで、こんにちは!
年間400台買取している私が、カムリのリセールを解説します。
この記事では、
  • グレード別のリセール/買取相場
  • 新車から7年間のリセールバリュー
  • リセールが高くなる仕様/装備
  • 輸出情報

を解説しています。

是非最後までご覧ください。

 

まずは結論からいきましょう。

 

 3年後の平均残価率が61%でそんなに高くない

 お勧めのグレードは「Gレザー」又は「WSレザー」

 フルモデルチェンジの影響大

 色はパール、サンルーフは装着がおすすめ

\これがカムリのリセールバリュー/

経過年数平均残価率
3年後
(3年落ち)
61%(56~64)
★★★☆☆
5年後
(5年落ち)
34%(31~37)
★☆☆☆☆
7年後
(7年落ち)
22%(20~26)
★☆☆☆☆
アシスタント
サポート
5年落ち以降はかなり渋い。。

 

良く比較されるのは一つ車格が上がるクラウンです。

クラウンのリセールは下記にて解説していますのでまた参考にしてみてください。

あわせて読みたい

「新型クラウンはいつ手放せば高く売れる?」「クラウンのリセールバリューって良いの?」 新型クラウンのリセールって良いのか気になりませんか?次のフルモデルチェンジや、ある程度年数が経った時にどれぐらい値落[…]

クラウンのリセールとおすすめのグレードを詳しく解説

それでは細かいところも見ていきましょう!

 

カムリのリセールバリュー

リセールバリューとは

 

リセールバリューとは
リセールバリュー(≒リセール)とは一度購入したものを販売する際の、再販価値のこと。中古車販売などの際に使われることが多い。なお、リセールバリューという言葉自体はガリバーの登録商標です。
参照元:Wikipedia
本記事では新車価格に対する買取相場(残価)の比率(%)として用いています。

 

買取相場の算出方法

買取相場の算出方法

買取相場は自動車オークションの落札予想額から、買取業者の粗利益(10万円〜20万円)を引いて算出します。

理由は、買取車両の大部分はオークションにて売却されている為。

株式会社矢野経済研究所の『中古車流通総覧2020年版』によると、買取台数90万台のうち10万台が直接ユーザーに再販され、80万台はオークションで売却されているんですね。

それでは実際のリセール/買取相場について見ていきましょう。

 

注意
この記事は2020年12月時点の情報です。最新の買取相場は中古車買取店へお問い合わせください。
\最新の買取相場を調べる/
【無料】おすすめの中古車査定

 

3年後のリセール/買取相場

70系【H29/7~現在】(参照元:グーネット)

新車から3年後のリセールバリューを3年落ちの平成29年式の買取相場からお伝えします。

アシスタント
サポート
FC前後を調べているで、モデルチェンジでの落ち幅がわかりますよ。

 

【調査条件】

  • 過去3ヶ月以内の自動車オークション落札データから
  • 平成29年式の2WD。装備と色は絞り込みなし
  • 事故修復歴なし、内外装の状態良好として(評価点4点以上)

70系(フルモデルチェンジ後)の3年落ち

グレード新車価格
走行距離
データ数
買取値幅
平均買取額
残価率
X3,294,000円
1.9~4.5万km
10件
155~210万円
185万円
56%
G3,499,200円
1.0~4.8万km
59件
185~276万円
225万円
64%
Gレザーパッケージ4,195,800円
1.0~4.8万km
55件
200~330万円
265万円
63%

※走行距離は1.0~5.0万km
※4WDは2WDより少し低い
※残価率=平均買取額/新車価格(%)

50系(フルモデルチェンジ前)の3年落ち

50系後期モデル【H26/9~H29/6】(参照元:グーネット)
グレード新車価格
走行距離
データ数
買取値幅
平均買取額
残価率
ハイブリッド3,221,345円データなし
ハイブリッドGパッケージ3,427,527円
2.2~3.4万km
2件
144~166万円
155万円
45%
ハイブリッドGパッケージプレミアムブラック3,591,491円データなし
ハイブリッドレザーパッケージ4,028,400円
2.9~3.4万km
3件
155~170万円
165万円
41%

▼リセールが高い車を知りたい人は▼

リセールバリューのランキング記事

「リセールバリューが良い車に乗りたい!」「どうせなら売る時に高く売れる車を買いたい!」車は中古の流通性が高く、再販価値が高い商品として有名です。しかしどんな車でも高く売れる(リセールが高い)訳ではありません。SU[…]

【2020年11月更新】リセールバリューの高い車ランキング・TOP20

 

3年後のリセール(平均残価率)

70系(FC後)61%(56~64) ★★★☆☆
50系(FC前)43%(41~45) ★☆☆☆☆

【参考】3年後の残価率の基準

81%以上 → ★★★★★ 最高
71~80% → ★★★★☆ 優良
61~70% → ★★★☆☆ 高い
51~60% → ★★☆☆☆ 普通
50%以下 → ★☆☆☆☆ 低い

 

カムリのリセールは現行の70系でもまぁまぁと言ったところです。

型落ちともなると一気にリセールが落ちているので、フルモデルチェンジやマイナーチェンジには要注意。

モデルチェンジの影響を受けやすく、基本的にはリセールが良い車種とは言えなさそう。

 

リセールとは関係ないですが、出品データ数から70系になり販売台数が大きく増えていると言えます。

現行の人気のグレードは「G」と「Gレザーパッケージ」。

また今回は出てきてないですが、スポーティなデザインの「WS」はより高いリセールが期待できるでしょう。

 

5年後のリセール/買取相場

50系後期モデル【H26/9~H29/6】(参照元:グーネット)

新車から5年後のリセールバリューを5年落ちの平成27年式の買取相場からお伝えします。

 

【調査条件】

  • 過去3ヶ月以内の自動車オークション落札データから
  • 平成27年式の2WD。装備と色は絞り込みなし
  • 事故修復歴なし、内外装の状態良好として(評価点4点以上)
グレード新車価格
走行距離
データ数
買取値幅
平均買取額
残価率
ハイブリッド3,221,345円
4.1~6.8万km
4件
90~115万円
100万円
31%
ハイブリッドGパッケージ3,427,527円
3.3~6.7万km
23件
94~150万円
125万円
36%
ハイブリッドGパッケージプレミアムブラック3,591,491円
3.7~6.8万km
8件
89~155万円
133万円
37%
ハイブリッドレザーパッケージ4,028,400円
4.3~6.6万km
4件
100~165万円
133万円
33%

 

5年後のリセール(平均残価率)

34%(31~37) ★☆☆☆☆

【参考】5年後の残価率の基準

71%以上 → ★★★★★ 最高
61~70% → ★★★★☆ 優良
51~60% → ★★★☆☆ 高い
41~50% → ★★☆☆☆ 普通
40%以下 → ★☆☆☆☆ 低い

 

50系は3年落ちですら43%しかありませんでしたが、2年経過すると更に下がる結果に。

型落ちのリセールが低空飛行が続いてしまうので、やはりこの手の車は新型のタイミングで買い、フルモデルチェンジできっちり乗り換えるというのが”車両価値が高いうちに売る”ということに繋がります。

 

逆に言うと中古車を狙うのはお得ですね!

 

7年後のリセール/買取相場

5系前期モデル【H23/9~H26/8】(参照元:グーネット)

新車から7年後のリセールバリューを7年落ちの平成25年式の買取相場からお伝えします。

アシスタント
サポート
現行モデルからすると、フルモデルチェンジ前の前期モデルになります。

【調査条件】

  • 過去3ヶ月以内の自動車オークション落札データから
  • 平成25年式の2WD。装備と色は絞り込みなし
  • 事故修復歴なし、内外装の状態良好として(評価点4点以上)
グレード新車価格
走行距離
データ数
買取値幅
平均買取額
残価率
ハイブリッド3,050,000円
5.7~9.1万km
6件
50~90万円
60万円
20%
ハイブリッド
Gパッケージ
3,230,000円
5.2~10.0万km
20件
50~85万円
67万円
21%
ハイブリッド
Gパケプレミアム
3,400,000円
5.0~8.7万km
4件
72~105万円
88万円
26%
ハイブリッド
レザーパッケージ
3,830,000円
5.9~8.4万km
5件
65~90万円
78万円
20%

 

7年後のリセール(平均残価率)

22%(20~26) ★☆☆☆☆

【参考】7年後の残価率の基準

61%以上 → ★★★★★ 最高
51~60% → ★★★★☆ 優良
41~50% → ★★★☆☆ 高い
31~40% → ★★☆☆☆ 普通
30%以下 → ★☆☆☆☆ 低い

 

低い。。なんとも低いんですねぇ。

落ちが止まらないカムリのリセール。さすがにここから先は輸出の下支えがありそうですが。

ただまぁこれはフルモデルチェンジがあったからであって、現行モデルのままであればもう少し高いリセールが出るので安心しましょう。

 

と言っても、

3年落ち(61%):ほぼ確実

5年落ち(45~55%):予想

7年落ち(30~40%):予想

が予想です。

 

ちなみにクラウンは型落ち(フルモデルチェンジ前)の5年落ちが50%、7年落ちが36%という結果なので、

カムリの現行モデル≒クラウンの型落ちモデル(残価率)

ということになり、

クラウンの方がリセールが高い

ということが言えます。

 

多少車格は上がりますが、どちらも行けるならクラウンの方が良いかもしれませんね。

ただしクラウンであればどのグレードでも良い訳ではないのでしっかりと調べてください。

 

【重要】クラウンの方がカムリよりリセールバリューが良い

カムリのリセールを上げる方法

ただまぁそんなカムリでもリセールを上げるポイントは存在しますので、それを紹介していきます。

どうせ買うなら少しでも高く売れる仕様にしたいですよね。

オークションでの落札相場を比較する形で解説していきます。

 

※現行の70系「G」「Gレザーパッケージ」を元に解説します。

 

高く売れる色を選ぼう

色はパールホワイト又は黒がお勧め。

どのくらいリセールが違うかと言うと、3年落ちの時点で約22万円の差が出ます。

色の差
3年落ち「G」にて
条件落札額
人気色226.57万円22.32万円
普通色204.25万円

※人気色=パールホワイト、黒
※普通色=人気色以外

リセールをあげたいなら、パールホワイトか黒を選択するようにしましょう。

あわせて読みたい

キノさん車の色って何色が高く売れるか、きちんと知っていますか?よく白系が良いとか、白は雪に紛れるから輸出には嫌われるとか、黒系が良いとか、シルバー系が無難で良いとか。色んな話を聞きますよね。 本記事[…]

車の色

 

更に細かいことを言うと、黒とパールホワイトではパールの方がリセールが高いです。

グレード「G」ではほぼ同じですが、「Gレザーパッケージ」では約24万円パールホワイトの方が高いという結果になりました。

グレード落札額
Gパールホワイト226.58万円
226.56万円
Gレザー
パッケージ
パールホワイト284.17万円
259.46万円

ということで、細かいことを言うと「パールホワイト」が1番ということになります。

 

エアロパーツを検討しよう

参照元:トヨタ自動車WEBサイト

エアロパーツはリセールを上げるためには有効です。

ただしエアロの装着率は約6%と少ないのが現状。

あまりカムリの購入層でエアロまで付けようと思う人は少ない様ですね。

とはいえ、全く評価されない訳ではなくリセールには少なからずプラス評価されるので、好きな人はつけるのもアリです。

 

サンルーフはつけよう

カムリのサンルーフは「パノラマムーンルーフ」という名称で、税抜き130,000円で装着可能なオプションです。(レザーパッケージグレードのみ装着可能)

そのリセール差は約18万円ということが判明したので、これは確実につけた方が良い装備と言えるでしょう。

サンルーフのリセール差
3年落ち「Gレザーパッケージ」にて
条件落札額
サンルーフ有274.56万円18.11万円
サンルーフ無256.45万円

装備がグレードアップする上にお金も返ってくるということで大変有難い装備です。

ただしムーンルーフの装着率はざっくり35%ぐらいで、「レザーパッケージ」購入者は意外とつけていないというのが現状です。

知っていれば間違いなく得する知識なので、是非購入の際はつけるようにしましょう。

 

高リセールが期待できる仕様

以上をまとめると、

  • グレード「Gレザーパッケージ」
  • パールホワイト、サンルーフ付き、エアロはどちらでも

というのが最もリセールが高くなる仕様となります。

是非参考にしてみてください。

 

カムリの中古車輸出

車輸出
UAEのアブダビ

参考までカムリの中古車輸出について解説します。

結論から言うと、リセールに大きな影響を与える程のことはないのですが、輸出事情を知ることは車のリセールとセットなので是非覚えておきましょう。

 

カムリの輸出国

型式仕向国
AXVH70(現行)🇷🇺ロシア
(登録から7年まで)
AVV50🇷🇺ロシア
(登録から7年まで)
🇳🇿ニュージーランド
(規制なし)
🇮🇪アイルランド
(規制なし)
🇭🇰香港
(規制なし)
🇦🇬アンティグア・バーブーダ
(規制なし)
ACV40🇷🇺ロシア
(登録から7年まで)
🇳🇿ニュージーランド
(規制なし)
🇲🇿モザンビーク
(規制なし)
🇦🇪アラブ首長国連邦
(規制なし)
🇿🇦南アフリカ共和国
(規制なし)
ACV30🇷🇺ロシア
(登録から7年まで)

さすがはトヨタ車ということで、30系(平成13~16年式)でも輸出されています。

ただし高年式も含め高い価格では海外に行っていないので、過走行車両や古い車でも廃車にはならずに輸出される程度に覚えておきましょう。

 

下取り車を高く売る事も重要

ハイリセールな車や仕様を選ぶことも重要ですが、「下取り車をしっかり高く売る」ということも重要です。

車が古い場合も関係なく税金の還付などをしっかり受けることができれば、思ったより高い価格で買取をしてもらえることが可能です。

詳しくは、『【現役の査定士が教える】車を高く売る方法』を参考にしてみてください。

 

まとめ

以上、カムリのリセールについて解説しました。

カムリのリセールまとめ

全体的なリセールはそこまで高くはないですが、70系になり販売台数が大きく増え人気が増していることがわかります。

購入の際は、

  • グレードは「Gレザーパッケージ」か「WSレザーパッケージ」
  • パールホワイトのサンルーフ付き
  • エアロパーツは好みで

が高いリセールを狙える仕様なので是非参考にしてみてください。

 

繰り返しますがクラウンのリセールには劣りますので、そこは注意しておきましょう。

それでは今回はここまで。

さようなら。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

この記事がお役に立ちましたら是非シェアして頂けると嬉しいです。