エルグランドのリセールを詳しく解説【アルファードとの比較にどうぞ】

エルグランドのリセールを詳しく解説【アルファードとの比較にどうぞ】

「エルグランドのリセールバリューってどうなの?」
「エルグランドの買取相場が知りたい!」

2020年10月、日産の最高級ミニバン「エルグランド」がビッグマイナーチェンジしました。

エクステリアデザイン
マイナーチェンジしたエルグランド(同社ホームページより)

そんなエルグランドのリセールバリューや買取相場がどれくらいか、知っていますか?

販売台数ではライバル車であるアルファードやヴェルファイアに劣っていますが、リセールバリューはどうなのか気になりますよね。

キノさん
というわけで、こんにちは!
今回はエルグランドのリセールバリューや買取相場をお伝えします。

この記事では、エルグランドのリセールバリュー(買取相場)についてグレード別に詳しく解説していきます。

新車から3年・5年・7年後のリセールバリューと中古車輸出、人気の色などについても紹介します、是非参考にしてみてください。

まずは結論からお伝えします。

 リセールバリューは2500ccはまぁまぁ、3500ccは低い

 リセールに輸出は関係なし、FC/MCで大きく変化

 グレードは上級よりベース系がお勧め(最もお勧めは2500ccのベース系グレード)

経過年数モデル平均残価率
3年後
(3年落ち)
2500cc65%(61~73)
★★★☆☆
3500cc50%(46~54)
★☆☆☆☆
5年後
(5年落ち)
2500cc56%(43~64)
★★★☆☆
3500cc46%(39~51)
★★☆☆☆
⇅マイナーチェンジで大きく下落⇅
7年後
(7年落ち)
2500cc34%(33~37)
★★☆☆☆
3500cc30%(23~44)
★☆☆☆☆

細かなグレードについては本文に詳しく記載しています。それでは見ていきましょう。

アシスタント
サポート
アルファードのリセールバリューと是非比較してみてください。
あわせて読みたい

「アルファードのリセールバリューってどれくらいあるの?」「新型が出た場合どのぐらいリセールが下がるのだろう」アルファードと言えばいリセールが高いイメージですが、具体的にどのくらいかって中々知る機会がないですよね。ディーラ[…]

アルファードのリセールバリューを徹底解説

エルグランドのリセールバリュー

リセールバリューとは

 

リセールバリューとは
リセールバリュー(≒リセール)とは一度購入したものを販売する際の、再販価値のこと。中古車販売などの際に使われることが多い。なお、リセールバリューという言葉自体はガリバーの登録商標です。
参照元:Wikipedia
本記事では新車価格に対する買取相場(残価)の比率(%)として用いています。

買取相場の算出方法

買取相場の算出方法

買取相場は自動車オークションでの落札予想額から、買取業者の粗利益(10万円〜20万円)を引いて算出します。

理由としては、買取車両の大部分はオークションにて売却されている為です。

株式会社矢野経済研究所の『中古車流通総覧2020年版』によると、買取台数90万台のうち10万台が直接ユーザーに再販され、80万台はオークションで売却されています。

それでは実際のリセール/買取相場について見ていきます。

注意
この記事は2020年11月時点の情報です。最新の買取相場は中古車買取店へお問い合わせください。
\最新の買取相場はこちらから/
【無料】中古車査定を依頼する

3年後のリセール/買取相場

後期モデル【H26/1~現在】参照元:グーネット

新車から3年後のリセールバリューを3年落ちの平成29年式の買取相場からお伝えします。

【調査条件】

  • 過去3ヶ月以内の自動車オークション落札データより
  • 平成29年式の2WD、装備と色は絞り込みなし
  • 事故修復歴なし、内外装の状態良好(評価点4点以上)
グレード新車価格
走行距離
データ数
買取値幅
平均買取額
残価率
【2500cc】
ハイウェイスターS3,395,520円
1.7~4.2万km
13件
166~260万円
221万円
65%
ハイウェイスターアーバンクロム3,877,200円
1.9~4.1万km
6件
221~260万円
250万円
64%
ハイウェイスターSホワイトレザーアーバンクロム4,136,400円
1.6万km
2件
300万円
73%
ハイウェイスタープレミアム4,136,400円
2.9万km
1件
254万円
61%
ハイウェイスタープレミアムアーバンクロム4,341,600円
2.0万km
1件
270万円
62%
【3500cc】
ハイウェイスターアーバンクロム4,330,800円
4.8万km
1件
232万円
54%
ハイウェイスターホワイトレザーアーバンクロム5,337,360円
3.7万km
1件
276万円
52%
ハイウェイスタープレミアム5,337,360円
3.9万km
1件
260万円
49%
ハイウェイスタープレミアムアーバンクロム5,542,560円
4.6万km
1件
253万円
46%

※残価率=買取相場/新車価格(%)
※走行距離は1~5万kmで設定

キノさん
データ数が多い程人気グレードで、残価率の精度も高くなります。

 

3年後のリセール(平均残価率)
2500cc65%(61~73)
3500cc50%(46~54)

【参考】3年後の残価率の基準

81%以上 → ★★★★★ 最高
71~80% → ★★★★☆ 優良
61~70% → ★★★☆☆ 高い
51~60% → ★★☆☆☆ 普通
50%以下 → ★☆☆☆☆ 低い

▼リセールが高い車を知りたい人は▼

リセールバリューのランキング記事

「リセールバリューが良い車に乗りたい!」「どうせなら売る時に高く売れる車を買いたい!」車は中古の流通性が高く、再販価値が高い商品として有名です。しかしどんな車でも高く売れる(リセールが高い)訳ではありません。SU[…]

【2020年11月更新】リセールバリューの高い車ランキング・TOP20

 

グレード平均では、2500ccのリセールは「高い」、3500ccのリセールは「低い」となります。

5年後のリセール/買取相場

後期モデル【H26/1~現在】参照元:グーネット

新車から5年後のリセールバリューを3年落ちの平成27年式の買取相場からお伝えします。

【調査条件】

  • 過去3ヶ月以内の自動車オークション落札データより
  • 平成27年式の2WD、装備と色は絞り込みなし
  • 事故修復歴なし、内外装の状態良好(評価点4点以上)
グレード新車価格
走行距離
データ数
買取値幅
平均買取額
残価率
【2500cc】
ハイウェイスター3,596,400円
3.3~6.0万km
8件
188~235万円
215万円
60%
ハイウェイスターS3,395,520円
3.3~7.0万km
17件
155~254万円
205万円
60%
ハイウェイスターアーバンクロム3,877,200円
3.0万km
1件
250万円
64%
ハイウェイスターSアーバンクロム3,676,320円
3.2~6.8万km
8件
190~240万円
215万円
58%
ハイウェイスタープレミアム3,996,400円
3.8万km
1件
243万円
61%
ハイウェイスタープレミアムアーバンクロム4,276,800円
3.6~6.5万km
4件
200~255万円
233万円
54%
ライダー4,816,800円
4.8~6.5万km
2件
205~210万円
205万円
43%
ライダーブラックライン4,876,200円
3.7~5.7万km
3件
221~255万円
243万円
50%

【3500cc】

ハイウェイスター4,125,600円
3.7~6.7万km
3件
177~199万円
188万円
46%
ハイウェイスターアーバンクロム4,330,800円
3.2~5.1万km
5件
185~255万円
221万円
51%
ハイウェイスタープレミアム5,337,360円
3.1~3.8万km
3件
250~295万円
265万円
50%
ハイウェイスタープレミアムアーバンクロム5,542,560円
4.4~5.3万km
3件
200~243万円
215万円
39%
ライダーブラックライン5,508,000円
3.1~5.2万km
3件
220~265万円
232万円
42%
VIP6,166,800円
5.2万km
1件
276万円
45%

※走行距離は3~7万kmで設定

5年後のリセール(平均残価率)
2500cc56%(43~64)
3500cc46%(39~51)

【参考】5年後の残価率の基準

71%以上 → ★★★★★ 最高
61~70% → ★★★★☆ 優良
51~60% → ★★★☆☆ 高い
41~50% → ★★☆☆☆ 普通
40%以下 → ★☆☆☆☆ 低い

新車→3年落ちの下がり幅と比較すると、3年落ち→5年落ちの下がり幅は小さいと言えます。

ただし全体として2500ccの方がリセールが高いこと、またグレードにより残価率がそれぞれ異なるということが言えます。

5年落ちアルファードの2500ccの平均が約70%、3500ccの平均が約60%の残価率なので、総合的にはアルファードの方がリセールが10ポイント以上高いと言えます。

詳しくは、『アルファードのリセールと影響するオプション/グレードを解説』にてご確認ください。

あわせて読みたい

「アルファードのリセールバリューってどれくらいあるの?」「新型が出た場合どのぐらいリセールが下がるのだろう」アルファードと言えばいリセールが高いイメージですが、具体的にどのくらいかって中々知る機会がないですよね。ディーラ[…]

アルファードのリセールバリューを徹底解説

7年後のリセール/買取相場

前期モデル【H22/8~H26/1】(参照元:グーネット)

新車から7年後のリセールバリューを7年落ちの平成25年式の買取相場からお伝えします。

キノさん
平成25年式は52系の前期モデルとなります。

【調査条件】

  • 過去3ヶ月以内の自動車オークション落札データより
  • 平成25年式の2WD、装備と色は絞り込みなし
  • 事故修復歴なし、内外装の状態良好(評価点4点以上)
グレード新車価格
走行距離
データ数
買取値幅
平均買取額
残価率
【2500cc】
ハイウェイスター3,412,500円
5.6~9.5万km
8件
85~144万円
111万円
33%
ハイウェイスターアーバンクロム3,627,750円
6.2~9.8万km
13件
94~144万円
125万円
34%
ハイウェイスターアーバンクロムブラックレザー3,885,000円
7.0万km
1件
130万円
33%
ハイウェイスターブラックレザー3,669,750円
5.9~7.2万km
3件
111~150万円
135万円
37%
【3500cc】
ハイウェイスター3,927,000円
5.3~8.2万km
4件
95~150万円
111万円
28%
ハイウェイスターアーバンクロム4,068,750円
6.7万km
1件
177万円
44%
ハイウェイスターアーバンクロムブラックレザー4,326,000円
6.7~9.1万km
7件
95~160万円
122万円
28%
ハイウェイスターブラックレザー4,184,250円
8.2万km
1件
100万円
24%
ハイウェイスタープレミアム5,157,600円
8.6万km
1件
120万円
23%
ライダー本革シート4,557,000円
6.6万km
1件
155万円
34%

※走行距離は5~10万kmで設定

7年後のリセール(平均残価率)
2500cc34%(33~37)
3500cc30%(23~44)

【参考】7年後の残価率の基準

61%以上 → ★★★★★ 最高
51~60% → ★★★★☆ 優良
41~50% → ★★★☆☆ 高い
31~40% → ★★☆☆☆ 普通
30%以下 → ★☆☆☆☆ 低い

7年落ちでは2500ccと3500ccとのリセール差が縮まります。

特に2500ccでは、5年落ちの残価率56%から20ポイント以上落ちることになるので、5年落ちと7年落ちとの差は大きいと言えます。
(3500ccは16ポイントの下落)

ということでこれまでで、

  • 2500ccの方が3500ccに比べリセールが良い
  • 5年落ちと7年落ちの差が大きい(MCも関係あり)
  • 上級グレード(プレミアム)よりベースグレード(ハイウェイスターS等)の方がリセールが高い

ということがわかりました。

ここからはえるエルグランドの中古車輸出状況、輸出がリセールバリューに与える影響について見ていきます。

エルグランドの中古車輸出

車輸出
UAEのアブダビ

エスグランドの中古車輸出事情について見ていきます。

輸出事情を知ることで、価値が下がるタイミングや時にはリセールに有利な装備/オプションを知ることができ、高く売ることに役立てる事ができます。

エルグランドの輸出国

型式仕向国
TE52
(2500cc・2WD)
🇲🇾マレーシア(登録から59ヵ月まで)
🇷🇺ロシア(登録から7年まで)
🇳🇿ニュージーランド(規制なし)
🇬🇧英国(規制なし)
🇹🇿タンザニア(規制なし)
TNE52
(2500cc・4WD)
🇷🇺ロシア(登録から7年まで)
🇧🇸バハマ(登録から10年まで)
🇬🇧英国(規制なし)
PE52
(3500cc・2WD)
セントビンセント(登録から12年まで)
🇳🇿ニュージーランド(規制なし)
PNE52
(3500cc・4WD)
なし
”登録から○○まで”と記載は、制限内の新しい車しか輸入を認めないということを意味しています。環境問題等の観点から輸入に制限をかけている国が多くあります。

買取相場への影響がありそうな国は「TE52」のみが行っているマレーシアですが、結論としては台数が少ないのか影響は少ないと言えます。

車両内容経過月数落札額
H27/12登録
8.5万km
57ヵ月
マレーシアOK
133万円
H27/12登録
8.2万km
58ヵ月
マレーシアOK
152万円
⇅上下で落札額に大きな差がない⇅
H27/10登録
8.2万km
60ヵ月
マレーシア不可
142万円
H27/7登録
8.3万km
61ヵ月
マレーシア不可
137万円

その他の国は低単価が行く国なので、

結論:エルグランドの中古車輸出は買取相場に影響は与えていない

ということが言えます。

輸出を踏まえたポイント

これらの内容からエルグランドのリセールのポイントとしては、

  • 買取相場はほぼ国内小売需要にて形成されている
  • 5年落ち→7年落ちにおける残価率の下落はマイナーチェンジによる影響が大きい

ということが言えます。

マイナーチェンジやフルモデルチェンジがあると、リセールに大きな影響を与えるということがわかります。

リセールに関するその他

エルグランドのリセールに関するその他について紹介します。

色のリセール差は約13万円

エルグランドの色によるリセールバリューの違い
5年落ちハイウェイスターSでの比較
条件落札額
人気色211.24万円13.13万円
普通色198.11万円

※人気色=パールホワイト、黒
※普通色=人気色以外

人気色と普通色のリセール差は約13万円になります。

そこまで大きくありませんが、確実に差が出ていますので人気色の方がお勧めだと言えます。

5年落ちでの結果の為、3年落ちではより差が大きく、7年落ちでは差は小さくなります。

あわせて読みたい

キノさん車の色って何色が高く売れるか、きちんと知っていますか?よく白系が良いとか、白は雪に紛れるから輸出には嫌われるとか、黒系が良いとか、シルバー系が無難で良いとか。色んな話を聞きますよね。 本記事[…]

車の色

夏から冬にかけ相場は上昇

エルグランドの買取相場は上昇傾向
5年落ちの落札相場推移

2020年は夏から冬にかけ、買取相場は少し上昇しました。

比較的他の車種と同じ様な上昇相場だと言えます。

エルグランドを高く売る方法

エルグランドを高く売る方法としては、

  • ディーラー等の下取り
  • 買取専門店の査定

を併せて相見積もりをとることが有効です。

買取専門店の査定は2~3社で、合計3~4社の見積もりがあれば問題ありません。

ディーラーは車の入換えまで乗ることができ、楽というメリットがある他、意外と高めの金額が出ることもあります。

買取専門店は基本は1週間以内やこの先数週間での売却が条件となりますが、交渉の仕方次第では車の入換まで乗ることができ、価格も高い水準をキープすることができます。

車を高く売る方法については、『車/中古車を高く売る方法(基礎編)』に記載していますので、是非参考にしてみてください。

あわせて読みたい

車(中古車)を売ろうとする時に、役立つ高く売る方法やコツについて詳しくお伝えしていきます。悲しいかな車を乗り換えや、不要で売る時というのは突然やってくる訳ですが、覚えておくと損はない情報をお伝えしていくので是非参考にしてみてください[…]

【現役査定士が解説】車(中古車)を高く売る方法

エルグランドのリセールまとめ

エルグランドの新車から7年後までのリセール推移は次の様な感じです。

エルグランドのリセール推移まとめ

①3500ccより2500ccがリセール高い
②上級グレードよりベースグレードの方が良い
③3年落ちから同一モデルの間はリセール下がりづらい
④中古車輸出の買取相場への影響は小さい
⑤MC・FCの影響は大きい
⑥車の色で10~15万円の差が出る
⑦走行距離が増えれば増える程リセールが低下
エルグランドをこれから購入する方や、売却を検討している方は是非参考にしてみてください。

\新車の値引額までわかる!/
【無料】WEBで簡単!新車見積もり

最後まで読んで頂きありがとうございます。この記事が役に立ったらシェアして頂けると嬉しいです\(^o^)/