【査定士だけが知っている】レクサス RXの細かすぎるリセール

レクサスRXの買取相場とリセールバリューを現役査定士が公開

レクサス RXの新車から3年・5年・7年後のリセールバリュー(下取り/買取相場)をグレード別にお伝えしていきます。

リセールバリューの高いグレードや人気の色、モデルチェンジのリセールへの影響等も調べています、是非参考にしてみてくださいね。

この記事ではこんなことについてまとめています。

  • レクサス RXの具体的なリセールバリュー
  • リセールバリューの高いグレード
  • リセールが高くなる組み合わせは?

 ガソリン・Fスポーツが高い

 フルモデルチェンジでリセールがかなり落ちる

 パールW・サンルーフ・赤革シートがザベスト!

リセールについてかなり細かく調査しました。RXに興味のある人には絶対に読んでほしい記事になっています!

キノさん
リセールバリューに興味がある方はこちらの記事もおすすめですよ。
あわせて読みたい

リセールバリューの高い車を新車から3年・5年・7年後それぞれにおけるランキング形式で紹介していきます。リセールの良い車って実はたくさんあるんですね。それぞれの車のリセールバリューを正しく知って、カーライフをより楽しいものにしていきま[…]

車のリセールバリューのランキングTOP10

リセールバリューとは

リセールバリューとは

 

リセールバリューとは
リセールバリュー(≒リセール)とは一度購入したものを販売する際の、再販価値のこと。中古車販売などの際に使われることが多い。なお、リセールバリューという言葉自体はガリバーの登録商標です。
参照元:Wikipedia
本記事では新車価格に対する買取相場(残価)の比率(%)として用いています。

買取相場の算出方法

買取相場の算出方法

買取相場は自動車オークションでの落札予想額から、買取業者の粗利益(10万円〜20万円)を引いて算出します。

理由としては、買取車両の大部分はオークションにて売却されている為です。

株式会社矢野経済研究所の『中古車流通総覧2020年版』によると、買取台数90万台のうち10万台が直接ユーザーに再販され、80万台はオークションで売却されています。

それではレクサスRXの買取相場について見ていきます。

注意
この記事は2020年10月時点の情報です。最新の買取相場は中古車買取店へお問い合わせください。
\高額査定が期待できる買取サービス/
【無料】今すぐ中古車査定を申し込む

3年後の買取相場【平成29年式】

参照元:グーネット

新車から3年後の買取相場を現在3年落ちの平成29年式の買取相場からお伝えします。

現在平成29年式をお持ちの方は今の相場として参考にしてください。

平成29年12月にマイナーチェンジがあるので、マイチェン前になります。

【調査条件】

  • 過去3ヶ月以内の自動車オークション落札データより
  • 平成29年式・2WD・装備と色は絞り込みなし
  • 事故修復歴なし、内外装の状態良好(評価点4点以上)
グレード新車価格
走行距離
データ数
買取値幅
平均買取額
残価率
RX200t4,950,000円
2.2~4.0万km
5件
330~395万円
360万円
73%
RX200t バージョンL5,950,000円
1.0~4.9万km
19件
353~440万円
395万円
66%
RX200t Fスポーツ5,790,000円
1.0~5.0万km
52件
385~480万円
440万円
76%
RX450h6,025,000円
1.2~2.1万km
2件
400万円
66%
RX450h バージョンL7,025,000円
1.6~3.3万km
21件
385~485万円
430万円
61%
RX450h Fスポーツ7,165,000円
1.5~4.2万km
8件
420~520万円
460万円
64%

※残価率=買取相場/新車価格(%)
※幅が出るのは、走行距離、色等がそれぞれ異なる為

キノさん
データ数が多い程人気のグレードと言え、数字の精度も高くなります。
3年後の平均残価率
ガソリン72%
ハイブリッド64%

【参考】3年後の基準

100%以上 → 資産
90~100% → 神
80~90% → 最強
70~80% → かなり高い
60~70% → 高い
50~60% → 普通
50%以下 → 低い

3年後のRXのリセールバリューは「かなり高い」、RXハイブリッドは「高い」クラスです。

ガソリンのFスポーツが76%でリセールが最高、販売台数も多い様です。

マイナーチェンジ前でこの値なので、十分にリセールが高いと言えるでしょう。

5年後の買取相場【平成27年式】

参照元:グーネット

新車から5年後の買取相場を現在5年落ちの平成27年式の買取相場からお伝えします。

現在平成27年式をお持ちの方は今の相場として参考にしてください。

平成27年10月にフルモデルチェンジがあるので、前後両方について解説します。

【調査条件】

  • 過去3ヶ月以内の自動車オークション落札データより
  • 平成27年式・2WD・装備と色は絞り込みなし
  • 事故修復歴なし、内外装の状態良好(評価点4点以上)
グレード新車価格
走行距離
データ数
買取値幅
平均買取額
残価率
【フルモデルチェンジ後】
RX200t4,950,000円
4.8万km
1件
375万円
76%
RX200t バージョンL5,950,000円
3.1~5.0万km
3件
390~440万円
410万円
69%
RX200t Fスポーツ(4WD)6,050,000円
3.7~4.0万km
3件
353~420万円
395万円
65%
RX450h6,025,000円データなし
RX450h バージョンL7,025,000円
3.1万km
2件
445万円
63%
RX450h Fスポーツ(4WD)7,425,000円
3.3~5.0万km
3件
430~460万円
440万円
59%
【フルモデルチェンジ前】
RX2704,443,429円
6.3万km
1件
155万円
35%
RX270 バージョンL4,988,572円
6.0万km
1件
200万円
40%
RX3504,906,286円データなし
RX350 バージョンL5,420,572円データなし
RX350 Fスポーツ(4WD)5,780,571円データなし
RX450h5,770,286円データなし
RX450hラディアントエアロスタイル6,070,000円
4.6~5.3万km
2件
200~232万円
210万円
35%
RX450h バージョンL6,284,572円データなし
RX450h Fスポーツ(4WD)6,953,143円データなし

※フルモデルチェンジ前は旧モデルの製造ラインが止まるので販売台数はかなり少なくなります。

5年後の平均買取額と残価率
FC後ガソリン393万円・70%
ハイブリッド443万円・61%
FC前ガソリン178万円・38%
ハイブリッド210万円・35%

【参考】5年後の基準

80%以上 → 想定外!
70~80% → 最強
60~70% → かなり高い
50~60% → 高い
40~50% → 普通
30~40% → 低い

5年後のRXのリセールバリューはフルモデルチェンジ後で「かなり高い」、モデルチェンジ前では「低い」クラスとなりました。

同じ年式でもモデルチェンジで大きな差が出る、ということがわかりました。

その差は約200万円なので影響はとてつもなく大きいと言えます。

リセールは考えるならフルモデルチェンジ前に売却するのが良い選択でしょう。

7年後の買取相場【平成25年式】

参照元:グーネット

新車から7年後の買取相場を現在7年落ちの平成25年式の買取相場からお伝えします。

現在平成25年式をお持ちの方は今の相場として参考にしてください。

【調査条件】

  • 過去3ヶ月以内の自動車オークション落札データより
  • 平成25年式・2WD・装備と色は絞り込みなし
  • 事故修復歴なし、内外装の状態良好(評価点4点以上)
グレード新車価格
走行距離
データ数
買取値幅
平均買取額
残価率
RX2704,320,000円
5.0~8.4万km
6件
144~188万円
165万円
38%
RX270 バージョンL4,850,000円
5.3~9.9万km
14件
155~205万円
180万円
37%
RX3504,770,000円データなし
RX350 バージョンL5,270,000円
7.8~9.7万km
2件
165万円
31%
RX350 Fスポーツ(4WD)5,620,000円
5.7~9.8万km
6件
154~200万円
177万円
31%
RX450h5,610,000円
5.4~10.0万km
5件
144~177万円
166万円
30%
RX450h バージョンL6,110,000円
5.2~8.2万km
13件
154~220万円
188万円
31%
RX450h Fスポーツ(4WD)6,760,000円
5.1~10.0万km
15件
144~232万円
205万円
30%
7年後の平均残価率
ガソリン34%
ハイブリッド30%
【参考】7年後の基準

70%以上 → 想定外
60~70% → 最強
50~60% → かなり高い
40~50% → 高め
30~40% → 普通
20~30% → 低い
20%以下 → かなり低い

7年後のRXのリセールバリューは「普通」レベルです。 

5年後から残価率は落ちてはいませんが、決してリセールが高いとは言えないレベルです。

RXのリセールが高いのは現行モデルのうちだけ!
\RXを高く査定してもらうなら/
【無料】車の一括査定を依頼する

RXのリセールのポイント

RXのリセールのポイントを紹介します。

フルモデルチェンジが節目

フルモデルチェンジでリセールが大きく下がる事がわかった以上、ベストな戦略は新型を買う→フルモデルチェンジで乗り換えるになります。

通常相場が下がり始めるのは、新車が納車されて下取り車が増え始めてからになります。

パール×SR×赤革がベスト

 

“F SPORT” 専用フレアレッド
“F SPORT” 専用フレアレッド

参照元:レクサス

外装色パールホワイト・サンルーフ付き・赤色の革シートが最もリセールが高くなる組み合わせです。

以下で詳しく解説していきます。

RXの組み合わせ
平成29年式200tFスポーツにて調査

色の差は9万円

パールホワイトとその他の色で比較したところ、差は9万円との結果が出ました。

3年落ち/200tFスポーツ
パールホワイト440.9万円
パールホワイト以外431.3万円
9.6万円

一般的に人気色は、「パールホワイトと黒」なんですが、RXにおいてはパールホワイトが黒より断然評価が高いというのが特徴です。

リセールバリューの高い色

キノさん車の色って何色が高く売れるか、きちんと知っていますか?よく白系が良いとか、白は雪に紛れるから輸出には嫌われるとか、黒系が良いとか、シルバー系が無難で良いとか。色んな話を聞きますよね。 本記事[…]

車の色

サンルーフで23万円の差が開く

調べた結果、サンルーフで23万円ものリセールの違いが出ることがわかりました。

3年落ち/200tFスポーツ
サンルーフあり440.9万円
サンルーフなし417.1万円
23.8万円

特に評価が高いのはパノラマルーフの開閉式です。

通常のサンルーフでもプラス評価になりますが、パノラマルーフ開閉式の方がリセールには大きくプラスとなります。

リセールのサンルーフは開かないと意味がないので覚えておいて下さいね。

赤革で20万円の差

これは少々驚く内容ですが、革シートの色で20万円もの差がでることがわかっています。

3年落ち/200tFスポーツ
赤革シート440.9万円
赤革シート以外421.0万円
19.9万円

レクサスRXの内装は選べる色が多いですが、赤以外でも茶系やベージュ系も人気があります。

ランドクルーザープラドでもベージュ革シートがリセールでは高い装備であることを別記事で紹介しています。

ランドクルーザープラドのリセールバリュー

ランクル プラドの新車から3年・5年・7年後のリセールバリュー(買取相場)をグレード別にお伝えします。リセールに関わるオプション、乗換タイミング、5人乗り/7人乗り、今後の買取相場についても調べたので参考にしてみてください。[…]

ランクル プラドのリセールと5年・7年後の買取相場をグレード別に解説

買取相場は90万円上昇した

コロナ禍の影響もありますが、半年前に比べ約90万円買取相場が上昇しました。

RXの買取相場上昇

今現在は相場は非常に好調です。

次のモデルチェンジは?

フルモデルチェンジから6年目に突入するということで、そろそろフルモデルチェンジの噂が出始めています。

2022年頃との話もありますが、リセールが大きく動くことは間違いないので、RXを購入予定の方は注意しておきましょう。

≫参考:レクサスのエースSUV 次期RXはどんな進化を遂げるのか

RXのリセールまとめ

RXはフルモデルチェンジでガクッとリセールが落ちますが、現行モデル期間内では非常に良いリセールの車だと言えます。

■ガソリンがハイブリッドよりリセールが高い

■フルモデルチェンジで凄く落ちるので要注意

■Fスポーツが高リセール。パール・SR・赤革の組み合わせを狙おう!

RXの購入や売却を検討されている方は是非参考にしてみてくださいね!

それでは今回はこの辺で。

\値引きや納車時期までわかる/
【無料】RXの新車見積もりをとる

リセールバリューに興味がある方はこちらの記事もお勧めです。

あわせて読みたい

リセールバリューの高い車を新車から3年・5年・7年後それぞれにおけるランキング形式で紹介していきます。リセールの良い車って実はたくさんあるんですね。それぞれの車のリセールバリューを正しく知って、カーライフをより楽しいものにしていきま[…]

車のリセールバリューのランキングTOP10

最後まで読んで頂きありがとうございます。この記事が気に入って頂けたらシェアを宜しくお願いします!