ポルシェ 911のリセールを991から964(空冷)まで一挙公開

ポルシェ 911の新車から3年・5年・7年後(991型)から964型(空冷)までのリセールバリューを詳しく解説していきます。

リセールバリューの高いグレードや、ポイントが理解できるかと思います、是非参考にしてみてください。

キノさん
今回取り扱うのは991、997、996、993、964です。

この記事ではこんなことについてまとめています。

  • 911(特に991型の)の具体的なリセールバリュー(買取相場)
  • 各モデル(991~964)のリセールバリュー
  • リセールが高いグレードや仕様の違い

 991のリセールは全体として高いが順調に落ちていく

 ATよりMTが希少、リセールも高い

 空冷エンジンはリセール最強

リセールの細かさでは絶対の自信があります。911に興味のある人には絶対に読んでほしい記事になっています。

アシスタント
サポート
ポルシェの他車種のリセールバリューについてもまとめているので是非読んでみましょう。
パナメーラのリセールバリュー

ポルシェ パナメーラの新車から3年・5年・7年後のリセールバリュー(下取り/買取相場)をグレード別にお伝えします。リセールバリューの高いグレードや人気の色、モデルチェンジのリセールへの影響等も調べています、是非参考にしてみてください[…]

ポルシェ パナメーラのリセールをグレード別にプロ査定士が解説
カイエンのリセールバリュー

ポルシェ カイエンの新車から2年・3年・5年・7年後のリセールバリュー(下取り/買取相場)をグレード別にお伝えします。リセールバリューの高いグレードやオプション、今後のモデルチェンジについても記載しましたので是非参考にしてみてくださ[…]

ポルシェ カイエンのリセールと下取り/買取相場を解説

リセールバリューとは

リセールバリューとは

 

リセールバリューとは
リセールバリュー(≒リセール)とは一度購入したものを販売する際の、再販価値のこと。中古車販売などの際に使われることが多い。なお、リセールバリューという言葉自体はガリバーの登録商標です。
参照元:Wikipedia
本記事では新車価格に対する買取相場(残価)の比率(%)として用いています。

買取相場の算出方法

買取相場の算出方法

買取相場は自動車オークションでの落札予想額から、買取業者の粗利益(10万円〜20万円)を引いて算出します。

理由としては、買取車両の大部分はオークションにて売却されている為です。

株式会社矢野経済研究所の『中古車流通総覧2020年版』によると、買取台数90万台のうち10万台が直接ユーザーに再販され、80万台はオークションで売却されています。

それでは実際のリセール/買取相場について見ていきましょう。

注意
この記事は2020年10月時点の情報です。最新の買取相場は中古車買取店へお問い合わせください。
\最新の買取相場はこちらから/
【無料】今すぐ中古車査定を申し込む

3年後のリセール/買取相場(991)

参照元:グーネット

新車から3年後のリセールを3年落ちの平成29年式の買取相場からお伝えします。

【調査条件】

  • 過去3ヶ月以内の自動車オークション落札データより
  • 平成29年式・装備と色は絞り込みなし
  • 事故修復歴なし、内外装の状態良好(評価点4点以上)
グレード新車価格
走行距離
データ数
買取値幅
平均買取額
残価率
911カレラ(AT・RH)13,091,000円
0.9~1.8万km
3件
880~990万円
950万円
73%
911カレラ(AT・LH)13,091,000円
0.6~1.0万km
3件
900~1200万円
1050万円
80%
911カレラ4S(AT・RH)17,121,000円
1.7万km
1件
1200万円
70%
911カレラGTS(AT・RH)18,880,000円
0.6万km
1件
1320万円
70%
911タルガ4GTS(AT・RH)21,540,000円
0.5~0.8万km
2件
1870万円
87%
911GT3(AT・LH)21,150,000円
0.6~1.3万km
2件
1540~1600万円
1570万円
74%
911ターボ(AT・RH)22,670,000円
1.3万km
1件
1500万円
66%
911GT3RS(AT・LH)26,920,000円
0.5~1.5万km
4件
1760~1800万円
1780万円
66%

※残価率=買取相場/新車価格(%)
※幅が出るのは、走行距離、色等がそれぞれ異なる為
※RH=右ハンドル、LH=左ハンドル

キノさん
データ数が多い程人気のグレードで、残価率の精度も高くなります。
3年後の平均残価率
73%

【参考】3年後の残価率の基準

100%以上 → 資産
90~100% → 神
80~90% → 最強
70~80% → かなり高い
60~70% → 高い
50~60% → 普通
50%以下 → 低い

3年後の911のリセールバリューは「かなり高い」レベルと言えます。

最もリセールが高いのは「タルガ4GTS」で87%、最もリセールが低いのは「ターボ」と「GT3RS」の66%です。

ベースグレードである「911カレラ」は右ハンドルより左ハンドルの方が約100万円高いということ結果になっています。

MT車の設定もありますが、売却データは全てATとなっています。

5年後のリセール/買取相場(991)

参照元:グーネット

新車から5年後のリセールを5年落ちの平成27年式の買取相場からお伝えします。

【調査条件】

  • 過去3ヶ月以内の自動車オークション落札データより
  • 平成27年式・装備と色は絞り込みなし
  • 事故修復歴なし、内外装の状態良好(評価点4点以上)
グレード新車価格
走行距離
データ数
買取値幅
平均買取額
残価率
911カレラ(AT・RH)12,550,000円
1.2~2.1万km
3件
700~830万円
770万円
61%
911カレラ(AT・LH)12,550,000円
1.9万km
1件
750万円
60%
911タルガ4(AT・LH)15,260,000円
2.6万km
1件
1100万円
72%
911カレラS(AT)15,330,000円
1.5万km
1件
940万円
61%
911カレラ4S(AT)16,550,000円
2.2~4.1万km
2件
780~870万円
830万円
50%
911カレラGTS(AT・LH)17,020,000円
1.8万km
1件
1050万円
62%
911GT3(AT・LH)19,120,000円
1.5万km
1件
1250万円
65%
911ターボS(AT)25,390,000円
2.5~4.0万km
3件
1210~1350万円
1300万円
51%
5年後の平均残価率
60%

【参考】5年後の残価率の基準

80%以上 → 神
70~80% → 最強
60~70% → かなり高い
50~60% → 高い
40~50% → 普通
30~40% → 低い

5年後の911のリセールバリューは「かなり高い」レベルであるといえます。

最もリセールが高いグレードは、「911タルガ4」で72%、最も低いグレードは「カレラ4S」で50%でした。

GT3はATの為かそこまで高いリセールとはなっていません。

7年後のリセール/買取相場(991)

参照元:グーネット

新車から7年後のリセールを7年落ちの平成25年式の買取相場からお伝えします。

【調査条件】

  • 過去3ヶ月以内の自動車オークション落札データより
  • 平成25年式・装備と色は絞り込みなし
  • 事故修復歴なし、内外装の状態良好(評価点4点以上)
グレード新車価格
走行距離
データ数
買取値幅
平均買取額
残価率
911カレラ(AT・LH)11,450,000円
0.9~4.2万km
5件
660~800万円
700万円
61%
911カレラ4(AT・RH)13,400,000円
2.3~3.5万km
3件
700~730万円
715万円
53%
911カレラS(AT)14,910,000円
2.8~5.9万km
6件
660~770万円
720万円
48%
911カレラ4S(AT・LH)16,090,000円
1.0~6.2万km
2件
660~900万円
700万円
44%
911タルガ4(AT・LH)15,000,000
2.4万km
1件
700万円
47%
911ターボS(AT・LH)24,460,000円
1.5~1.7万km
2件
1300万円
53%
7年後の平均残価率
51%
【参考】7年後の残価率の基準

70%以上 → 想定外
60~70% → 最強
50~60% → かなり高い
40~50% → 高め
30~40% → 普通
20~30% → 低い
20%以下 → かなり低い

7年後の911のリセールバリューは「かなり高い」レベルになります。

911のリセールは7年で半分というのがざっくりした正しいイメージになります。

最もリセールが高いグレードは「911カレラ・左ハンドル」で61%、最も低いグレードは「911カレラ4S」で44%という結果でした。

ここまでで991型911では、

リセールが高いグレードは「911カレラ(どちらかというと左)」

リセールが低いグレードは「911カレラ4S」

ということが全体を通して言えます。

「997」型のリセール/買取相場

997型911のリセール(買取相場)についてお伝えします。

後期

参照元:グーネット

【調査条件】

  • 過去3ヶ月以内の自動車オークション落札データより
  • 平成20~23年式・装備と色は絞り込みなし
  • 事故修復歴なし、内外装の状態良好(評価点4点以上)
グレード新車価格
走行距離
データ数
買取値幅
平均買取額
残価率
911カレラ(AT・LH)12,670,000円
2.8~9.6万km
8件
330~500万円
400万円
32%
911カレラ4(AT)13,920,000円
3.3~6.3万km
5件
460~530万円
500万円
36%
911カレラS(AT)14,510,000円
1.4~8.5万km
10件
440~720万円
570万円
39%
911カレラ4S(AT)15,720,000円
3.2~10.1万km
6件
430~600万円
540万円
34%
911ターボ(AT・LH)19,940,000円
4.0~11.2万km
4件
550~830万円
720万円
36%

前期

参照元:グーネット

【調査条件】

  • 過去3ヶ月以内の自動車オークション落札データより
  • 平成16~20年式・装備と色は絞り込みなし
  • 事故修復歴なし、内外装の状態良好(評価点4点以上)
グレード新車価格
走行距離
データ数
買取値幅
平均買取額
残価率
911カレラ(AT)11,780,000円
2.1~9.8万km
21件
240~380万円
330万円
28%
911カレラ(MT)11,150,000円
2.0~5.0万km
4件
400~450万円
430万円
39%
911カレラ412,950,000円
4.3~7.6万km
2件
340~440万円
390万円
30%
911カレラS(AT)13,100,000円
1.9~8.8万km
22件
280~450万円
363万円
28%
911カレラS(MT)13,730,000円
3.3~6.1万km
8件
380~490万円
440万円
32%
911カレラ4S(AT)14,270,000円
2.7~9.4万km
11件
290~420万円
380万円
27%
911カレラ4S(MT)14,900,000円
2.2~2.4万km
2件
620万円
42%
911GT2(MT)26,420,000円
0.3万km
1件
2400万円
91%
911GT3(MT)15,980,000円
1.4~7.5万km
4件
730~1000万円
940万円
59%
911ターボ(AT)19,210,000円
3.1~7.0万km
5件
550~660万円
600万円
31%
911カレラエクスクルーシブエディション(AT)12,600,000円
5.5~6.9万km
5件
330~390万円
360万円
29%
997型の平均残価率
後期35%
前期32%

GT2とGT3のMT車のリセールが凄いことになっています。(平均値からは除外)

走行距離が少ないのもありますが、GT系は別次元のリセールと考えた方が良いでしょう。

997型ではATよりMTの方が明らかにリセールが高いと言えます。

「996」型のリセール/買取相場

エンジンが空冷から水冷方式に初めて変更された「996」型911のリセール(買取相場)についてお伝えします。

後期

参照元:グーネット

【調査条件】

  • 過去3ヶ月以内の自動車オークション落札データより
  • 平成13~18年式・装備と色は絞り込みなし
  • 事故修復歴なし、内外装の状態良好(評価点4点以上)
グレード新車価格
走行距離
データ数
買取値幅
平均買取額
残価率
911カレラ(AT)11,235,000円
1.9~10.0万km
23件
275~110万円
187万円
17%
911カレラ(MT)10,395,000円
6.2~8.4万km
3件
300万円
29%
911カレラ4(AT)11,445,000円
2.7~8.7万km
3件
175~265万円
220万円
19%
911タルガ(AT)12,495,000円
3.7~5.5万km
2件
230~390万円
300万円
24%
911カレラ4S(AT)13,251,000円
3.9~6.5万km
7件
242~440万円
300万円
23%
911カレラ4S(MT)12,411,000円
6.2~7.9万km
3件
330~370万円
350万円
28%
911GT314,899,500円
3.9万km
1件
770万円
52%
911ターボ(AT・LH)18,480,000円
2.4~9.4万km
17件
300~500万円
370万円
20%
911ハイパフォーマンスエディション21,000,000円
3.7~5.1万km
2件
500万円
24%

前期

参照元:グーネット

【調査条件】

  • 過去3ヶ月以内の自動車オークション落札データより
  • 平成13~18年式・装備と色は絞り込みなし
  • 事故修復歴なし、内外装の状態良好(評価点4点以上)
グレード新車価格
走行距離
データ数
買取値幅
平均買取額
残価率
911カレラ(AT)10,700,000円
1.3~9.8万km
22件
120~260万円
165万円
15%
911カレラ(MT)9,900,000円
5.4~9.2万km
2件
210~320万円
260万円
26%
911カレラ4(AT)11,700,000円
3.8~8.0万km
5件
140~240万円
180万円
15%
996型の平均残価率
後期23%
前期19%

今回もGT3の数値は除いて平均を出しています。(GT3は52%)

ここでもATよりMTの方がリセールが高いのがわかります。

「993」型のリセール/買取相場

参照元:グーネット

エンジンが水冷方式となる「993」型911のリセール(買取相場)についてお伝えします。

【調査条件】

  • 過去3ヶ月以内の自動車オークション落札データより
  • 平成6~9年式・装備と色は絞り込みなし
  • 事故修復歴なし、内外装の状態良好(評価点4点以上)
グレード新車価格
走行距離
データ数
買取値幅
平均買取額
残価率
911カレラ10,100,000円
2.4~13.7万km
13件
370~900万円
580万円
57%
911カレラ4S(MT)11,750,000円
4.7~10.5万km
2件
800~1100万円
950万円
81%
911タルガ(AT)11,700,000円
7.1~7.6万km
2件
600~650万円
620万円
53%
993型の平均残価率
64%

エンジンが水冷になると一気にリセールが上がります。

中でもMT車のリセールがとてつもなく高くなっています。

「964」型のリセール/買取相場

参照元:グーネット

第3世代の911、「964」型のリセール(買取相場)ついてお伝えします。

【調査条件】

  • 過去3ヶ月以内の自動車オークション落札データより
  • 平成2~6年式・装備と色は絞り込みなし
  • 事故修復歴なし、内外装の状態良好(評価点4点以上)
グレード新車価格
走行距離
データ数
買取値幅
平均買取額
残価率
911カレラ2(AT)11,350,000円
2.7~12.9万km
12件
440~1000万円
620万円
55%
911カレラ2(MT)10,350,000円
8.0~14.2万km
4件
600~750万円
660万円
64%
911カレラ4(MT)12,100,000円
10.5万km
1件
550万円
45%
911ターボ(MT)16,500,000円
5.9万km
1件
1650万円
100%
964型の平均残価率
66%

911カレラ2では、MTの14.2万kmで600万円、ATの12.9万kmでも440万円です。

10万kmを超えていても凄い価値がついています。

911ターボにおいては1件しか売買データがありませんでしたが、買取相場は大凡新車価格と同じ残価率100%となりました。

911のリセールまとめ

911のリセールバリューまとめ

ご覧の通り、991→997→996と順調にリセールは落ちていきますが、エンジンが空冷になる993からリセールが急に高くなります。

走行距離によっては新車価格を超える価格がつく車もありますので、持ち続けるか慎重に売却するのが良いと言えるでしょう。

以下ポイントです。

■ハンドルの位置(右左)よりも、ATかMTの方がリセールへの影響が大きい

■古くなればなる程、MT車の価値が高い

■GT系のグレードはかなりリセールが高い。都度慎重に買取額を調べるのが賢明

古い911をお持ちの方はそうはいないと思いますが、購入・売却を検討されている方は是非参考にしてみてください。

それでは今回はこの辺で☆

\911の新車見積もりはこちらから/
【無料】911の新車見積もりをとる

最後まで読んで頂きありがとうございます。この記事が気に入って頂けたらシェアを宜しくお願いします!