ジープ ラングラーのリセールと残価率を中古車査定士が解説!

ジープ ラングラーのリセールと残価率を中古車査定士が解説!

クライスラー・ジープのジープ・ラングラーは3ドアのラングラーと5ドアのラングラーアンリミテッドを持つ1941年からの歴史のあるモデル。

元々リセールバリューには定評がありましたが、2018年に11年振りのフルモデルチェンジを行い、新デザインが益々人気を博しています。

現行ジープ・ラングラーアンリミテッド

こんにちは、中古車査定士の@キノサンです。

今回はジープ・ラングラーのリセールバリューとして、10年落ちまでのグレード別の残価率やリセールの高い色やオプションなどを解説します。

ラングラーのリセールが気になる方はぜひ参考にしてみてください。

<外車を高く売りたい人は必見>
輸入車で一括査定はもう古い!
どこよりも最高値をお約束。

\30秒で簡単!無料オンライン査定/
輸入車買取専門の輸入車.com

【結論】ジープラングラーのリセール

ジープラングラーのリセールは輸入車(外車)の中でもトップレベルの高さです。

▼輸入車のリセールが知りたい方はこちら
外車のリセールバリューをランキングで紹介!輸入車も当然リセール重視

あわせて読みたい

一般的に外車・輸入車は国産車に比べてリセールバリューが悪いと言われていますが、実際のところはどうなのでしょうか。一部メルセデスベンツGクラスや、ポルシェ911、ランドローバーディフェンダーなどは高いリセールバリューがあることでも有名[…]

外車のリセールバリューをランキングで紹介!外車もリセール重視!

▼車全体のリセールが知りたい方はこちら
リセールバリューの高い車をランキングで紹介【全車種・最新版】

あわせて読みたい

「リセールバリューの高い車に乗りたいけれど、どの車が何年後にどのくらいリセールがあるのかわからない。。」そう思うことってありませんか?こんにちは、中古車査定士の@キノサンです。今回は私が書いている車のリセールバリュー[…]

【2020年11月更新】リセールバリューの高い車ランキング・TOP20

ラングラーの経過年数別のリセール(残価率)をまとめたのが下記になります。

キノサン
残価率とは買取相場/新車価格(%)で価値の残りやすさを表します。
経過年数ラングラーアンリミテッド
3年落ち/H31
JL系
90%
★★★★★
97%
★★★★★
H30/11:JL系にフルモデルチェンジ
5年落ち/H29
JK系
79%
★★★★★
75%
★★★★★
7年落ち/H27
JK系
67%
★★★★★
74%
★★★★★
10年落ち/H24
JK系
46%53%

かなりリセールバリューは高い部類に入り、特にフルモデルチェンジを跨いだ前型モデルでも基準値より大きく上の残価率があります。

中でも特筆すべきは現行モデルで、輸入車でありながら3年落ちで残価率90%を超えているのはかなり異常なリセール。

アシスタント
サポート
7年落ち70%台、10年落ち50%前後も高い。

そんなラングラーを買う場合、特に新車は2Lのアンリミテッドに限定されますが、新車も中古車もどちらもおすすめです。

基本的に中々モデルチェンジしない車なので、現行モデルは暫くはリセールが下がる要因が見当たらず、中古も同じ状況です。

SUVの中でも特に輸入車はどうしてもリセール落ちが大きいのがネックになりますが、それが見られない特殊なモデルと言えるでしょう。

 

その場で6ヵ月後までの買取相場がわかる!「車査定比較.com」

『すぐに車は売らないけど、6ヵ月後の売却相場は知っておきたい』、そんな時は車査定比較.comがおすすめです。

このサービスは全国の中古車売買データを用いて、車の現在の買取相場と6ヵ月後の買取相場を教えてくれるかなり便利なサービスです。

納車が遅いこの時期だからこそ、暫く先の相場情報がわかるのは助かりますよね!

32秒の簡単web入力で最大10社の見積もりから今の車の買取最高額もわかり、金額次第では売却をしなくても全く問題ありません。

いつか売るのであれば相場は早めに知っておいた方が良いですよね。車の価値を調べたい、買取相場が気になるという人におすすめ!

\ 6ヵ月先の相場がわかるのは中々ない /
相場をクイック診断!車査定比較.com

 

次は経過年数とグレード別のリセールバリュー(残価率)を解説します。

経過年数/グレード別のリセール

新車から3年・5年・7年後と10年後のグレード別のリセールを紹介します。

【買取相場の調査条件・環境】
・過去3ヵ月のオークションデータ
・装備と色は絞り込みなし
・事故歴なし車両状態良好として

3年後のリセール:残価率94%

ラングラーアンリミテッド(現行モデル:JL系)

3年落ちの相場を解説します。

3年落ちは現行モデル、JL系です。

グレード新車価格
平均走行距離
データ数
平均買取額
残価率
【ラングラー】
スポーツ4,590,000円
2.9万km
5件
415万円
90%
【ラングラーアンリミテッド】
スポーツ4,940,000円
2.8万km
14件
440~500万円
485万円
98%
サハラ ローンチエディション5,300,000円
3.6万km
21件
410~550万円
500万円
94%
サハラ(2000cc)5,733,720円
1.6万km
8件
520~580万円
550万円
96%
サハラ(3600cc)5,443,200円
1.8万km
33件
485~590万円
540万円
99%

※残価率=買取相場/新車価格(%)

【3年後の平均残価率】

ラングラー90% ★★★★★
アンリミテッド97% ★★★★★

現行モデルのリセールはかなり高いです。

人気は意外にも3.6L(大きい方)のサハラ、リセールも同じく3.6Lサハラ1番という結果に。

 

5年後のリセール:残価率77%

アンリミテッド(型落ちモデル:JK系)

5年落ちの相場を解説します。

5年落ちはモデルチェンジ前JK系です。

グレード新車価格
平均走行距離
データ数
買取値幅
平均買取額

残価率
【ラングラー】
サハラ3,963,600円
3.0万km
3件
270~310万円
290万円
79%
【ラングラーアンリミテッド】
スポーツ3,963,600円
5.3万km
32件
200~340万円
295万円
74%
サハラ4,276,800円
5.1万km
26件
180~380
320万円
75%

※残価率=買取相場/新車価格(%)

【5年後の平均残価率】

ラングラー79% ★★★★★
アンリミテッド75% ★★★★★

5年落ち、フルモデルチェンジ前の型、平均走行距離5万kmで残価率70%台と、リセールは限りなく優秀です。

特筆すべきは走行距離で、大抵の輸入車は走行距離がかなりダイレクトにリセールに反映されますが、ラングラーに関してはそれがありません。

アシスタント
サポート
走行距離を気にしなくて良いのは強いです。

 

7年後のリセール:残価率71%

7年落ちの相場を解説します。

7年落ちも同じくJK系です。

グレード新車価格
平均走行距離
データ数
買取値幅
平均買取額
残価率
【ラングラー】
サハラ3,680,000円
5.3万km
4件
190~310万円
245万円
67%
【ラングラーアンリミテッド】
スポーツ3,680,000円
6.2万km
21件
150~320万円
265万円
72%
サハラ3,980,000円
6.1万km
23件
180~365万円
300万円
75%

※残価率=買取相場/新車価格(%)

【5年後の平均残価率】

ラングラー67% ★★★★★
アンリミテッド74% ★★★★★

特にアンリミテッドのリセールは5年落ちとほぼ変わらず。

5年落ち〜7年落ちにおけるリセールの減りはほぼありません。

 

10年後のリセール:残価率50%

10年落ちの相場を解説します。

10年落ちも同じくJK系です。

グレード新車価格
平均走行距離
データ数
買取値幅
平均買取額
残価率
【ラングラー】
サハラ3,612,000円
9.9万km
8件
90~230万円
165万円
46%
【ラングラーアンリミテッド】
スポーツ3,680,000円
8.5万km
12件
110~225万円
190万円
52%
サハラ3,980,000円
8.2万km
8件
145~255万円
215万円
54%

※残価率=買取相場/新車価格(%)

【10年後の平均残価率】

ラングラー46% ★★★★★
アンリミテッド53% ★★★★★

10年落ちで残価率50%超え。

ラングラーは全般的にリセールバリューが高い車であることがわかりました。

車の10年落ちの平均的なリセールバリューは下記記事にてご確認頂けます。

あわせて読みたい

10年落ちの車のリセールってどれくらい?10年乗っても高く車ってあるの?本記事はこんな疑問をお持ちの方におすすめです。こんにちは、中古車査定士の@キノサンです。今回は「車の10年後のリセールバ[…]

車の10年後のリセールバリューってどんな感じ?詳しく調査してみた

経過年数別リセールのまとめ

これまでのリセール(残価率)をまとめます。

経過年数ラングラーアンリミテッド
3年落ち/H31
JL系
90%
★★★★★
97%
★★★★★
H30/11:JL系にフルモデルチェンジ
5年落ち/H29
JK系
79%
★★★★★
75%
★★★★★
7年落ち/H27
JK系
67%
★★★★★
74%
★★★★★
10年落ち/H24
JK系
46%53%

どの年式においてもリセールバリューが高く、モデルチェンジを挟んでも残価率が大きく落ちないのがラングラーのリセールの強みです。

500万円台から狙える大型の本格派SUVでありながら、この高いリセールバリューはコスパ的にもかなり魅力的。

 

リセールはいつ・どう落ちる?

リセールバリューが毎年どの様に落ちていくのか、オークション相場より調査しました。

グレードはアンリミテッドの「サハラ」にて。

モデル
(平均走行距離)
平均買取額/残価率
(前年比)
当年もの/JL系
(3,800km)
630万円/102%
1年落ち/JL系
(18,700km)
580万円/101%
(−50万円)
2年落ち/JL系
(22,500km)
540万円/99%
(−40万円)
3年落ち/JL系
(30,600km)
500万円/94%
(−40万円)
フルモデルチェンジ(JK系→JL系)
4年落ち/JK系
(40,000km)
353万円/76%
(−147万円)
5年落ち/JK系
(54,000km)
320万円/72%
(−33万円)
6年落ち/JK系
(56,000km)
315万円/71%
(−5万円)
7年落ち/JK系
(64,000km)
290万円/71%
(−15万円)
8年落ち/JK系
(89,000km)
240万円/60%
(−50万円)
9年落ち/JK系
(87,000km)
240万円/60%
(±0)
10年落ち/JK系
(94,000km)
205万円/52%
(−35万円)

現行モデルはかなり強いですね。

毎年40~50万円落ちてはいますが、新車価格が変わっていることもあり残価率90%以上がキープされます。

モデルチェンジで150万円落ちていますが、元々のリセールが高いのでそれでも70%台で止まり、その後の落ちは緩やかです。

ラングラー購入時の役立つポイント

ラングラー購入時のポイント

ここからはラングラー購入時のポイントやオプション、色の選び方などについて紹介します。

新車を購入する際のポイント

特別限定車:ウィリス

Jeepホームページにもありますが、これまで主流であった3.6Lのサハラやルビコンの販売は終了し、2Lモデルのみの販売となっています。

しかし3年落ちでのリセールでも説明した様に2Lモデルでも全然リセールは高いので基本は2Lのサハラの選択で問題ありません。

前モデルが11年間モデルチェンジしなかったことを踏まえると、発売4年目の現行モデル(JL系)はまだまだ買い時です。

キノサン
ルビコンでも大した差はありませんが、主流はサハラになるでしょう。

 

リセールバリューの高い色

車の色はリセールにも影響します。

オークション相場から調べた色によるリセールの違いは下記の様になりました。

台数/走行距離平均価格
シロ20台/1.9万km514万円
クロ19台/2.4万km523万円
グレー15台/1.9万km561万円
グリーン2台/1.5万km618万円
アオ4台/0.7万km563万円
オレンジ18台/2.5万km476万円
※JL系3.6Lサハラにて n=79
台数の少ないグリーンとアオを除くと主流はシロ、クロ、グレー、オレンジ。
現実的にリセールが最も見込める色はグレー(グラナイトクリスタルメタリック)になるでしょう。
ラングラーと言えばクロのイメージがありましたが、意外と中間色の方が強そうです。
グラナイトクリスタルメタリック

 

査定士お薦め‼︎車を高く売る方法

リセールバリューを大事にする上で重要なことは、その車をしっかり高値で売却することです。

キノサン
リセールの高い車を安く手放してしまっては意味がありませんよね。

ここでは中古車査定士の筆者が自分の車を売る際にも使うおすすめの買取サービスを紹介します。

車を高く売る方法を理解し、高値で売り切る、車の売却に慣れることを意識していきましょう。

【すぐ手放せるなら】価格が競り上がる「オークション形式」

価格だけを追い求める場合、車売却のトレンドとして「オークション形式」が増えています。(実際に価格も競り上がるので高い)

「オークション形式」とは、最初に1度の査定をして、そのデータに対し複数の業者がWeb上でオークションの様に入札してくる方式のこと。

オークションの結果が満足いく価格に達しなかった場合は無料でキャンセルもできます。

現在このサービスが利用できるのは、楽天Carオークションユーカーパックの2社のみ。

メリットは買取額が高いこと、デメリットはエリアが限定されること(地方は一部不可)、早めに車を手放さなければいけないことになります。

キノサン
ユーカーパックは落札後の入金確認から8日以内に車の引き渡し。
アシスタント
サポート
楽天は1ヵ月の猶予があるので、楽天の方が余裕を持てますね。

入札業者数はユーカーパックが多い(8,000社)ですが、楽天はポイントが貯まったり余裕を持てたりと一長一短です。(楽天の業者数は2,000社)

価格は期待できるので「すぐに手放せる人」にはおすすめです。※査定が一度だけなのも楽。

≫楽天Carオークション

≫ユーカーパック

 

【すぐに手放せないなら】引渡し時期などの融通が利く「カーセンサーの一括査定」

しかし実際には「すぐに車を引き渡せる人」ばかりではないですよね。

  • 次の車の納車時期がはっきりしていない
  • 次に買う車で迷っている
  • 買取額を元にディーラーと商談したい

という人もいらっしゃるのではないでしょうか。

そんな時は、引渡し時期など条件を各業者と交渉できる一括査定がおすすめです。

一括査定は多数の業者に見積もり依頼が出せる一方で、各業者の対応に手間がかかるというプラスとマイナスの両面を持ち合わせています。

手間がかかるというデメリットはあるものの、各業者が互いを意識して良い価格を出してくるので買取額としては好条件が期待できます。

一括査定ではとにかくできるだけ多くの業者に声をかけることが大事になりますが、それができるのがカーセンサーの一括査定です。(最大30社)

納車の時期まで車が使えたり、車は先に渡して代車を出してくれるなど買取店によって対応は様々です。細かい条件は個別に確認をしましょう。

≫カーセンサーの一括査定

 

中古車を購入する際のポイント

ラングラーの中古車

ラングラーの中古車を購入する視点としては、現行モデルのJL系も前モデルのJK系もどちらもありです。

現行モデルはリセールが高いので当然小売価格も高いですが、今後もリセールは落ちないので納期を考えて中古を買うのも有効な手段です。

前モデルのJK系も今後リセールはそこまで落ちないので、安定して買うことができるモデルになります。

【ジープラングラーの中古車を探すなら】販売店の非公開在庫を上手く活用しよう!

”中古車を探しているけど中々自分が欲しいスペックや予算の車が見つからない…”

そんな時はガリバーの中古車検索サービスを上手く活用しましょう。

一般市場に公開される前の「非公開在庫」から希望の車を探してくれるので、自分では見つけられない車に早くリーチできます。(登録は無料)

車は約500台が毎日入れ替わり、今はなくても希望の車が今後入庫してくる可能性もある為、リクエストを出しておくだけでも価値は十分にあり。

車は10年保証で納車後の返品もOK、最短即日の連絡で専任担当者つき。「まだ探している段階」でも歓迎してくれるとても便利なサービスです。

キノサン
いい車は早い者勝ち。欲しい車がある人は今すぐ登録しておこう!
アシスタント
サポート
ガリバーは外車専門ブランド(リベラーラ)もあるので在庫が豊富。
\ 【登録は無料】プロのサポート付き /
ジープラングラーの非公開在庫を見る

 

リセールが高いおすすめ仕様

筆者がこれからラングラーアンリミテッドを買う場合の仕様は下記の様にすると思います。

  • グレード:サハラ(2L)
  • カラー:グレー
  • オプション:必須オプションなし

基本的にラングラーは裸で勝負できる車です。

そういった意味でも男らしい無骨なところが高いブランド力を保っているのかもしれません。

 

まとめ

ということで、ジープラングラーのリセールバリューについて解説しました。

まとめとしては、

  1. ラングラーのリセールは高い
  2. 色はシロクロよりもグレーがおすすめ
  3. 現行も中古も狙い目な万能型車種

ということになります。

SUVの中ではかなり本格的なオフロードモデルですが、オシャレ感もあり、リセールも高く、あまり欠点のない車ですね!

ぜひ参考にしてみてください。

お知らせ(PR)

本ブログはリセールを中心とした情報発信ですが、個別の乗換え相談も承ります。

次の車のリセールが高い仕様や下取り車の狙える買取最高額、車の売買に関することをなんでもご相談頂けます。

回答は実際のデータを用いてわかりやすくお伝えしています。(過去例あり)

数百万円の買い物を効果的にする為の必要なコストとして感じられる方はぜひご利用ください。

ココナラ

※お届け日数は質問内容によります。初回の質問に対する回答は最短12時間以内〜最長2日の予定です。※お急ぎの方は事前にダイ…

本記事は以上となります、最後までお読み頂きありがとうございました。

良いカーライフを。