レクサスNXのリセールと残価率を中古車査定士が解説!

レクサスNXのリセールと残価率を中古車査定士が解説!

レクサスNXのリセールってどうなの?

リセールのいいグレードやオプションは何?

こんな疑問をお持ちの方におすすめの内容です。

こんにちは、中古車査定士の@キノサンです。

今回は「レクサス/NXのリセールバリュー」について詳しく解説します。

7年落ちまでのグレード別の残価率やリセールの高い色やオプション、購入時のポイントについて細かく紹介しています。

NXが欲しい!NXを検討している!という方はぜひ参考にしてみてください。

キノサン
2021年11月にフルモデルチェンジ!新型の購入についても解説します。
新型レクサスNX
個別の乗換えのお悩みを解決する乗換え相談も行っています。次の車のお悩み事や、乗換え全般に関することなど、お気軽にご相談ください。内容はこちら

【結論】レクサスNXのリセール

レクサスNXのリセールは特に新型(20系)はこれから高くなることが予想されます。

▼車種全体のリセールが知りたい方はこちら
リセールバリューの高い車をランキングで紹介【全車種・最新版】

あわせて読みたい

「リセールバリューの高い車に乗りたいけれど、どの車が何年後にどのくらいリセールがあるのかわからない。。」そう思うことってありませんか?こんにちは、中古車査定士の@キノサンです。今回は私が書いている車のリセールバリュー[…]

【2020年11月更新】リセールバリューの高い車ランキング・TOP20

NXのこれまでのリセールを見てみると下記の様になります。

【経過年数・モデル別の残価率推移】

経過年数ガソリンハイブリッド
R3/11:20系にフルモデルチェンジ
3年落ち/H30年
10系後期
77%
★★★★☆
70%
★★★★☆
H29/9:10系後期にマイナーチェンジ
5年落ち/H28年
10系前期
61%
★★★★☆
53%
★★★☆☆
7年落ち/H26年
10系前期
56%
★★★★☆
46%
★★★☆☆
キノサン
残価率とは買取相場/新車価格(%)で価値の残りやすさを表しています。

7年落ちでもガソリンモデルは新車の半分以上の価値が残っており、比較的リセールの高い車種だと言えるでしょう。

またハイブリッドよりガソリンの方がリセールは高いです。

新型(20系)は新モデル出始めということで特に3年落ちなどは上記残価率を上回る可能性が高いです。

レクサスの中では比較的リセールの高い車種ということで認識して問題ありません。

▼レクサスのリセールが知りたい方はこちら
レクサスのリセールってどうなの?各車種のリセールをまとめて解説

あわせて読みたい

「レクサスのリセールバリューってどうなの?」そんな疑問にお答えします。レクサスと言えば高級車ですが、売る時のリセールがどうなのか気になることはありませんか。モデルもセダンからSUVまでと幅広く、中にはリセールバリュー[…]

レクサスのリセールってどうなの?各車種のリセールを徹底解説!

因みにこの残価率は新型が発売された影響をまだ受けていません。

その為この10系のリセールは20系が納車され始めたら確実に大きく落ちます。

10系の中古車を狙っている方はその落ちた後が狙いましょう。

注文しても納車が遅い状況ではありますが、モデル・タイミングとしてはほぼ固いので、躊躇している人は行っても良い車種だと言えます。

 

NXの中古車を探すなら販売店の非公開在庫もチェックしよう!

”中古車を探しているけど中々自分が欲しいスペックや予算の車が見つからない…”

そんな時はガリバーの中古車検索サービスを上手く活用するのがおすすめです。

ガリバーが無料で膨大な数のユーザー買取車両と、オークション仕入車両の中から希望の車を探してくれます。(もちろん非公開車両からも)

車は約500台が毎日入れ替わり、今はなくても希望の車が今後入庫してくる可能性もあり、リクエストを出しておくだけでも価値は十分にあり。

車は10年保証で納車後の返品もOK、最短即日の連絡で専任担当者つき。「まだ探している段階」でも歓迎してくれるとても便利なサービスです。

キノサン
いい車は早い者勝ち。欲しい車がある人は今すぐ登録しておこう!
\ 【登録は無料】プロのサポート付き /
レクサスNXの非公開在庫を見る

 

では次に経過年数とグレード別のリセールバリュー(残価率)を解説します。

新車から何年落ちではどのグレードがいくらぐらいの残価率なのかを確認してください。

経過年数/グレード別のリセール

参照元:グーネット

車検のタイミングである新車から3年・5年・7年後のグレード別のリセールを紹介します。

【買取相場の調査条件・環境】
・過去3ヵ月のオークションデータ
・装備と色は絞り込みなし
・事故歴なし車両状態良好として

3年後のリセール:残価率74%

参照元:グーネット

3年落ちの相場を解説します。

3年落ちはF48系前期モデルです。

キノサン
主流の2WDに絞って調査しています。
グレード新車価格
走行距離
データ数
買取値幅
平均買取額
残価率
【ガソリン】
NX3004,411,000円
3.3~4.8万km
2件
300~345万円
320万円
73%
NX300Iパッケージ4,591,000円
1.2~5.8万km
23件
310~390万円
360万円
78%
NX300ブラックシークエンス4,711,000円
1.7~4.7万km
8件
355~410万円
385万円
82%
NX300バージョンL5,071,000円
1.4~6.6万km
8件
330~400万円
370万円
73%
NX300Fスポーツ5,071,000円
0.7~6.7万km
32件
345~460万円
405万円
80%
【ハイブリッド】
NX300h5,051,000円
1.6~7.2万km
5件
330~380万円
353万円
70%
NX300hIパッケージ5,231,000円
2.3~15.8万km
14件
270~430万円
345万円
66%
NX300hブラックシークエンス5,351,000円
2.6~5.0万km
3件
355~390万円
385万円
72%
NX300hバージョンL5,711,000円
0.7~10.3万km
24件
330~440万円
390万円
68%
NX300hFスポーツ5,711,000円
1.3~9.2万km
20件
310~525万円
430万円
75%

※残価率=買取相場/新車価格(%)

【3年後の平均残価率】

ガソリン77% ★★★★☆
ハイブリッド70% ★★★★☆

残価率自体はガソリンの方が有利です。

リセールが高いグレードはガソリン、ハイブリッド共に「Fスポーツ」又は「ブラックシークエンス」になります。

 

5年後のリセール:残価率57%

10系前期【H26/7~H29/8】(参照元:グーネット)

5年落ちの相場を解説します。

5年落ちは10系前期モデルです。

グレード新車価格
走行距離
データ数
買取値幅
平均買取額
残価率
【ガソリン】
NX200t4,280,000円
2.3~5.3万km
3件
245~255万円
250万円
58%
NX200tIパッケージ4,420,000円
1.2~8.9万km
31件
220~335万円
275万円
62%
NX200tバージョンL4,920,000円
0.9~9.2万km
14件
232~330万円
295万円
60%
NX200tFスポーツ4,920,000円
2.7~17.9万km
33件
240~355万円
310万円
63%
【ハイブリッド】
NX300h4,920,000円
1.0~21.6万km
3件
185~275万円
235万円
48%
NX300hIパッケージ5,060,000円
3.5~13.5万km
20件
220~330万円
275万円
54%
NX300hバージョンL5,560,000円
1.1~13.0万km
16件
210~330万円
275万円
49%
NX300hFスポーツ5,560,000円
3.2~9.6万km
12件
260~465万円
330万円
59%

※残価率=買取相場/新車価格(%)

【5年後の平均残価率】

ガソリン61% ★★★★☆
ハイブリッド53% ★★★☆☆

やはりここでもグレードは「Fスポーツ」が一歩有利と言えるでしょう。

変わらずガソリンの方が残価率の高い状況が続きます。

 

7年後のリセール:残価率51%

7年落ちの相場を解説します。

7年落ちも10系前期モデルです。

グレード新車価格
走行距離
データ数
買取値幅
平均買取額
残価率
【ガソリン】
NX200t4,280,000円
3.8~9.8万km
4件
205~232万円
225万円
53%
NX200tIパッケージ4,420,000円
3.5~10.3万km
22件
190~285万円
245万円
55%
NX200tバージョンL4,920,000円
1.9~6.9万km
10件
243~290万円
275万円
56%
NX200tFスポーツ4,920,000円
2.4~12.5万km
14件
232~340万円
285万円
58%
【ハイブリッド】
NX300h4,920,000円
4.0~10.9万km
5件
155~290万円
220万円
45%
NX300hIパッケージ5,060,000円
1.7~18.6万km
25件
187~290万円
235万円
46%
NX300hバージョンL5,560,000円
3.0~22.0万km
18件
155~320万円
265万円
48%
NX300hFスポーツ5,560,000円
2.8~21.3万km
17件
200~375万円
255万円
46%

※残価率=買取相場/新車価格(%)

【7年後の平均残価率】

ガソリン56% ★★★★☆
ハイブリッド46% ★★★☆☆

5年落ちとモデルが同じということもあり、そこまでリセールは変わっていません。

年数が経つとグレード間の差も当初に比べ小さくなります。

キノサン
NXは平成26年発売の車なので経過年数別で追えるのはここまで。

経過年数別リセールのまとめ

これまでのリセール(残価率)をまとめます。

経過年数ガソリンハイブリッド
R3/11:20系にフルモデルチェンジ
3年落ち/H30年
10系後期
77%
★★★★☆
70%
★★★★☆
H29/9:10系後期にマイナーチェンジ
5年落ち/H28年
10系前期
61%
★★★★☆
53%
★★★☆☆
7年落ち/H26年
10系前期
56%
★★★★☆
46%
★★★☆☆

モデルチェンジがなければ基本リセールは高く、モデルチェンジを挟まなければリセールは維持されやすいと言えます。

20系のリセールは次の3~4年後のマイナーチェンジまで、かなり高い数値で維持される可能性が高いと思われます。

逆に10系はこれから新型発売の影響でリセールが落ちるので「10系を売るなら早く」、「10系を買うならまだ」の状況が続きます。

ガソリンとハイブリッドの維持費を比較!

リセールではガソリンの方が有利ですが、燃費の差から燃料代を比較します。

ガソリンハイブリッド
燃費(km/L)12.220.4
燃料代/1万km133,442円79,804円

※レギュラーガソリン:162.8円/Lで計算
※各Fスポーツグレードにて比較

1万kmあたり約53,000円の燃料代の差が生じます。

更に環境性能割や重量税のメリットもあるので、維持費におけるハイブリッドのメリットはそれなりにあるでしょう。

また今回はガソリンのFスポーツが4WD設定しかなく、グレード設計がややハイブリッドに偏っていると言えます。

 

リセールはいつ・どう落ちる?

リセールバリューが毎年どの様に落ちていくのか、オークション相場より調査しました。

グレードは「Fスポーツ(ガソリン)」にて。

モデル
(グレード)
平均買取額/残価率
(前年比)
当年もの/10系後期
(Fスポーツ)
475万円/91%
1年落ち/10系後期
(Fスポーツ)
435万円/84%
(−40万円)※①
2年落ち/10系後期
(Fスポーツ)
420万円/83%
(−15万円)
3年落ち/10系後期
(Fスポーツ)
405万円/80%
(−15万円)
マイナーチェンジ(10系前期→後期)
4年落ち/10系前期
(Fスポーツ)
350万円/71%
(−55万円)※②
5年落ち/10系前期
(Fスポーツ)
310万円/63%
(−40万円)
6年落ち/10系前期
(Fスポーツ)
290万円/59%
(−20万円)
7年落ち/10系前期
(Fスポーツ)
285万円/58%
(−5万円)

この様な感じでリセールが毎年落ちていっています。

大きなポイントとなるところを紹介します。

※①高年式での1年における落ちは大きい

購入年から1年落ちにかけては、特になんの外的要因がなくとも大きめにおちます。

これはどの車種にもある程度共通して言えますが、高年式で手放すとなった際はこの様なリスクが大きいことを知っておきましょう。

※②マイナーチェンジで大きめに落ちる

10系が前期から後期になるマイナーチェンジでは、全体の中では大きめに落ちています。

今回のフルモデルチェンジの影響はこれ以上大きいことは確実です、100万円ぐらいは価値が落ちることは覚悟しましょう。

 

NXの中古車輸出について解説

NXが輸出されている国を紹介します。

型式仕向国
AGZ10/15
(ガソリン2WD/4WD)
マレーシア
ロシア
ケニア
スリナム
ガイアナ
AYZ10/15
(ハイブリッド2WD/4WD)
パキスタン
バングラデシュ
ロシア

かなり行っている国のラインナップは良い感じです。

特にガソリンモデルのマレーシア、ケニアがいるのはリセールに安心感が出るのがわかります。

こんハイブリッドの方が全体的なリセールが低いのには、輸出国の影響があると言えるでしょう。

キノサン
レクサスもSUVはガンガン輸出されているのでリセールがそれなりに高いのです。

NX購入時のポイント

NX購入時のポイント

ここからはNX購入時のポイントやオプション、色の選び方などについて解説します。

新車を購入する際のポイント

今回からPHV(プラグインハイブリッド)モデルが追加され、ガソリン・ハイブリッド・PHVからの選択となります。

リセールが期待できるグレードとしては、

  • NX350Fスポーツ(4WD)5,990,000円
  • NX350h Fスポーツ(2WD)6,080,000円

の2つとなります。

350Fスポーツの2WDモデルがあれば最有力となるところですが、4WDしか出していないところがハイブリッドに寄せてきているのを感じますね。

この2つであれば、残価率はガソリンの方が10系から引き続き有利になると予想します。

しかし走行距離次第では維持費の点からもハイブリッドが有利となり、どれぐらい走るかによっても選択が分かれるでしょう。

私の感覚としては3年で乗り換えるならガソリン、5年以上乗るならハイブリッドが有利になると思います。

アシスタント
サポート
価格差がほぼないのでハイブリッドを買う人が今回は多いでしょう。

50万円安い「250バージョンL」でいくという手もありますが、リセールでは結構見劣りする為、Fスポーツに拘るのをおすすめします。

またPHVのリセールはまだ高くないので、維持費はかなり低く押さえられると思いますが、総合的にはまだ魅力が低めです。

▼PHVや電気自動車のリセールについてはこちら
電気自動車のリセールってどうなの?気になる中古車相場とは

あわせて読みたい

「電気自動車のリセールってどうなの?」気になりますよね、このままの流れが続けば電気自動車のシェアはかなり高まりそうです。場合によっては自動運転かもしれませんね。こんにちは、乗換えマイスターの@キノサンです。今[…]

電気自動車のリセールってどうなの?気になる中古車相場とは

 

リセールバリューの高い色

NXの外装色

車の色はリセールにも影響します。

オークション相場から調べたレクサスNXの色のリセール差は下記の通り。

外装色台数平均価格
パールホワイト48台394万円
クロ23台377万円
アオ・グレー・オレンジ6台359万円

※10系後期ガソリンFスポーツにて n=77

人気・リセール共にパールホワイトが強いです。

色は好みが出やすいところですが、特に拘りがない場合はパールホワイトがおすすめカラーとなります。

 

リセールの高いシート色

リセールの高いシート色

レクサスRXやNXはシートの色でもリセールが若干異なります。

ここではNXのシート色での違いを見ていきます。

外色×内色台数平均価格
パール×アカ15台393万円
パール×クロ9台408万円
パール×シロ4台389万円
クロ×アカ7台394万円
クロ×クロ7台369万円
クロ×シロ1台384万円

※10系後期ガソリンFスポーツにて n=44

結果は上の表の通り、リセールが最も高い色の組み合わせは「パール×クロ」次に「パール×アカ」となりました。

台数から言っても、「パール×アカ」「パール×クロ」「クロ×アカ」のどれかに収めるのがおすすめとなります。

アシスタント
サポート
レクサスRXもシートがアカのリセールは高かったです。

 

査定士お薦め‼︎車を高く売る方法

リセールを重視する上で大事なことは、リセールバリューの高い車をきっちり高値で売却することになります。

キノサン
リセールの高い車を安く手放してしまったら全く意味がない!

ここでは中古車査定士である筆者が一般の皆様でも使えるお薦めの買取サービスを紹介します。

車をしっかりと高く売る方法を理解し、車を本来の価値で売り切る、車の売却に慣れるということが重要なので意識してみてください。

【すぐに手放せるなら】価格を追い求める「オークション形式」

価格だけを追い求める場合、車売却のトレンドとして「オークション形式」が増えてきています。(実際に価格も高いことが多い)

「オークション形式」とは、最初に1度の査定をして、そのデータに対し複数の業者がオークションの様に入札してくる方式のこと。

オークション結果が満足のいく価格に達しなかった場合は無料でキャンセルもできます。

現在このサービスが利用できるのは、楽天Carオークションユーカーパックの2社のみ。

メリットは買取額が高いこと、デメリットはエリアが限定される(地方は一部不可)こと、すぐに車を手放さないといけないことになります。

キノさん
ユーカーパックは落札後の入金確認から8日以内に車の引き渡し。
アシスタント
サポート
楽天は1ヵ月の猶予があるので楽天の方が余裕を持てますね。

入札業者数はユーカーパックが多い(8,000社)ですが、楽天はポイントが貯まったり余裕を持てたりと一長一短です。(楽天の業者数は2,000社)

価格は期待できるので「すぐに手放せる人」には非常におすすめです。※査定も一度だけで楽!

≫楽天Carオークション

≫ユーカーパック

 

【すぐに手放せないなら】価格と融通のバランスがとれる一括査定

しかし実際には「すぐに車を引き渡せる人」ばかりではないと思います。

  • 次の車の納車時期がはっきりしていない
  • 次に買う車で迷っている

という人も多くいるのではないでしょうか。

そんな場合は買取額も高く、引渡し時期も各業者との交渉が可能な一括査定がおすすめです。

一括査定サービスは世にたくさんありますが、筆者のおすすめはカーセンサーの一括査定です。

一括査定では、最終的に各業者との交渉となるので、引き渡し時期などは個別に交渉・調整することが可能です。

カーセンサーの良い点は査定をする業者数が最も多いことですが、初めに概算金額や案内を聞いて業者をある程度絞っていくようにしましょう。

概算金額や対応面に納得ができ、安心して任せられそうな業者にだけ実車査定を依頼するのが車を高く効率的に売却するポイントとなります。

納車時期まで車を使わせてくれたり、車は先に渡して代車を出しくれるなど会社によって対応は違うので、細かいところは個別に確認が必要です。

キノサン
良い担当者に会ったら親しくなっておくと今後の売却が楽になります。

≫カーセンサーの一括査定

 

中古車を購入する際のポイント

NXの中古車

NXの中古車が欲しい場合のポイントは、リセールが落ちた後の10系後期(できればFスポーツ)を狙うことです。

リセールは20系の納車がほぼ完了するまで落ち続けるので、最低でも2022年の春先までは待つのがおすすめです。

10系後期は20系発売まで400万円とかの買取相場がありましたが、RXの相場を見ている限り100万円幅で落ちます。

200万円とは言わなくとも、300万円前半まで落ちて来たら10系後期はかなり買い場と言えるでしょう。

アシスタント
サポート
モデルチェンジ後しっかり落ちてから買うのがおすすめです。

【レクサスNXの中古車を探すなら】販売店の非公開在庫を上手く活用しよう!

”中古車を探しているけど中々自分が欲しいスペックや予算の車が見つからない…”

そんな時はガリバーの中古車検索サービスを上手く活用しましょう。

一般市場に公開される前の「非公開在庫」から希望の車を探してくれるので、自分では見つけられない車に早くリーチできます。(登録は無料)

車は約500台が毎日入れ替わり、今はなくても希望の車が今後入庫してくる可能性もある為、リクエストを出しておくだけでも価値は十分にあり。

車は10年保証で納車後の返品もOK、最短即日の連絡で専任担当者つき。「まだ探している段階」でも歓迎してくれるとても便利なサービスです。

キノサン
いい車は早い者勝ち。欲しい車がある人は今すぐ登録しておこう!
\ 【登録は無料】プロのサポート付き /
レクサスNXの非公開在庫を見る

 

リセールが高いおすすめ仕様

筆者がNXを新車で買う場合のおすすめ仕様は下記になります。

  • グレード:NX350h Fスポーツ(2WD)
  • 外装色:パールホワイト
  • 内装色:クロ
  • +オプション

筆者は年間7000km程度しか走りませんが、総合的に考え今回はハイブリッドを選択すると思います。

中はアカでもよかったですが、家族に反対されそうなのでクロにします。

ここまでだけでも次のマイナーチェンジまでは十分に高いリセールが出ると思いますが、オプションをどうするかでも差がつきます。

オプションについては細かく調べた内容を別の記事(note)に記載していますので、興味がある方は参考にしてください。

特にガソリンでいくかハイブリッドでいくかで若干オプションの組み合わせが変わるので、その辺も見て頂ければ幸いです。

note(ノート)

こんにちは、中古車査定士の@キノサンです。 今回はフルモデルチェンジをした新型レクサスNXのリセールが高くなるオプショ…

まとめ

以上、レクサスNXのリセールバリューについての解説でした。

簡単にまとめると、

  1. フルモデルチェンジ後のNXは高いリセールが期待できる
  2. おすすめのグレードはガソリンかハイブリッドのFスポーツ
  3. 中古車を狙うなら、納車がされ始めたあと10系が落ちた後を狙おう

という内容になります。

今回で初のフルモデルチェンジなので、10系がどの程度落ちるのかは気になるところですが、20系は鉄板のリセールを暫くは保ちそうなので、欲しい人にはいい車ですね!

購入検討している人はぜひ行ってみてもいいのではないでしょうか。

〈お知らせ〉

本ブログは車のリセールを中心とした情報発信ですが、個別の乗換え相談も承っています。

次の車のリセールが高い仕様や下取り車を高く売る方法、値引きが大きいディーラー紹介(エリア限定)や、その後もSNS等でサポートを行なっています。

効果的な車の乗換えを行いたい方はぜひお気軽にご相談ください。何百万円の買い物をする訳なので簡単に元は取れると思います。

ココナラ

※お届け日数は質問内容によります。初回の質問に対する回答は最短12時間以内〜最長2日の予定です。※お急ぎの方は事前にダイ…

本記事は以上となります、最後までお読み頂きありがとうございました。

良いカーライフを。