ニュージーランドの経済が通常の状態へ。自動車輸出の再開が近い!

ヴェルファイアのリセールを解説【3年・5年落ちのリセールバリュー】

ヴェルファイアのリセールバリューと買取相場を査定士が解説

本記事ではトヨタヴェルファイア・ヴェルファイアHVの買取相場とリセールバリュー(残価率)について詳しく解説します。(令和2年5月時点)

ヴェルファイアの購入や売却を検討されている方は、この記事を読むことで具体的な買取相場とリセールバリューについて理解することができます。

 

キノさん
中古車査定士のキノさんです。
車買取で10年のキャリアと約2,500台を査定してきた経験から詳しく解説します。

 

 

1. ヴェルファイアのリセールバリューと買取相場を現役査定士が一挙公開

 

リセールバリューとは
リセールバリューとは一度購入したものを販売する際の、再販価値のこと。中古車販売などの際に使われることが多い。なお、リセールバリューという言葉自体はガリバーの登録商標です。
参照元:Wikipedia
本記事では新車価格に対する残価比率と同じ意味で用い、%で表します。

 

買取相場の算出方法

買取相場の算出方法

買取相場は自動車オークションでの落札予想額から、買取業者の粗利益(10万円〜20万円)を引いて算出します。

理由としては、買取車両の大部分はオークションにて売却されている為です。

株式会社矢野経済研究所の『中古車流通総覧2020年版』によると、買取台数90万台のうち10万台が直接ユーザーに再販され、80万台はオークションで売却されています。

キノさん
以前に比べるとユーザーへの直販が大分増えましたが、殆どの業者が仕入れ値(買取額)はオークションを元に算出しています。

 

 3年落ちのリセールバリュー

新車から1回目の車検を迎えるタイミングである、3年落ち(平成29年式)について解説します。

【調査条件】

  • 平成29年式、ガソリンは2WDモデル
  • 走行距離1万km~5万km
  • 事故修復歴なし、内外装状態良好

【結果】

グレード名新車価格
燃費
買取相場
残価率(RV)
2.5X330万円
11.6
200万円
61%
2.5Z358万円
11.6
242万円
68%
2.5Z Aエディション375万円
11.6
253万円
67%
2.5V400万円
11.6
253万円
63%
2.5Z Gエディション417万円
11.4
300万円
72%
3.5ZA415万円
9.5
220万円
53%
3.5ZA Gエディション459万円
9.1
253万円
55%
3.5VL484万円
9.5
264万円
55%
3.5エグゼクティブラウンジ652万円
9.5
350万円
54%
ハイブリッドX416万円
18.4
264万円
63%
ハイブリッドV478万円
18.4
280万円
59%
ハイブリッドZR492万円
18.4
286万円
58%
ハイブリッドV Lエディション536万円
18.4
253万円
47%
ハイブリッドZR Gエディション550万円
18.4
341万円
62%
ハイブリッド エグゼクティブラウンジ704万円
18.4
400万円
57%
2,500cc平均3,500cc平均ハイブリッド平均
66%54%58%

※装備、ボディカラーは平均で算出
※残価率=買取相場/新車価格(%)
※買取相場=直近1ヶ月のオークション落札データより

7人乗りと8人乗りについて
定員によるリセールの差は殆どありませんでした。7人乗り設定しかないグレードもありますが、8人乗りでもそこまで大きな影響は受けていません。

過去6ヶ月の買取相場の推移

オークション落札額の過去半年の変化を見てみましょう。

グレード:2.5Z Gエディションにて。

過去6ヶ月の相場

・Gエディショングレードが最もリセールが高い

・ハイブリッドよりもガソリン、3,500cよりも2,500ccがリセールが高い。

・直近の相場下落は大きいが、それでも3年で60%を超えているグレードも多く優秀。

 

5年落ちのリセールバリュー

新車から2回目の車検を迎えるタイミングである、5年落ち(平成27年式)について。

【調査条件】

  • 平成27年式、ガソリンは2WDモデル
  • 走行距離3万km~7万km
  • 事故修復歴なし、内外装状態良好

【結果】

グレード名新車価格
燃費
買取相場
残価率(RV)
2.5X330万円
11.6
187万円
57%
2.5Z358万円
11.6
231万円
65%
2.5Z Aエディション375万円
11.6
236万円
63%
2.5V400万円
11.6
220万円
55%
2.5Z Gエディション417万円
11.4
270万円
65%
3.5ZA415万円
9.5
220万円
53%
3.5ZA Gエディション459万円
9.1
253万円
55%
3.5VL484万円
9.5
264万円
55%
3.5エグゼクティブラウンジ652万円
9.5
300万円
46%
ハイブリッドX416万円
18.4
260万円
63%
ハイブリッドV478万円
18.4
245万円
51%
ハイブリッドZR492万円
18.4
264万円
54%
ハイブリッドV Lエディション536万円
18.4
253万円
47%
ハイブリッドZR Gエディション550万円
18.4
300万円
55%
ハイブリッド エグゼクティブラウンジ704万円
18.4
308万円
44%
2,500cc平均3,500cc平均ハイブリッド平均
61%52%52%

※装備、ボディカラーは平均で算出
※残価率=買取相場/新車価格(%)
※買取相場=直近1ヶ月のオークション落札データより

・3年落ちの数字からあまり変わっていない

・中ではハイブリッドグレードが落ちている

・大きなマイナーチェンジが3~5年落ちでなかったのも要因

 

7年落ちのリセールバリュー

新車から3回目の車検を迎えるタイミングである、7年落ち(平成25年式:20系)について。

【調査条件】

  • 平成25年式、ガソリンは2WDモデル
  • 走行距離5万km~9万km
  • 事故修復歴なし、内外装状態良好

【結果】

グレード名新車価格
燃費
買取相場
残価率(RV)
2.4X318万円
11.6
100万円
31%
2.4Z340万円
11.6
110万円
32%
2.4V368万円
11.6
110万円
30%
2.4Z Gエディション388万円
11.4
150万円
39%
3.5Z377万円
9.5
132万円
35%
3.5V406万円
9.1
データなし
3.5Z Gエディション428万円
9.5
154万円
36%
3.5V Lエディション462万円
9.5
154万円
33%
ハイブリッドX396万円
17.0
154万円
39%
ハイブリッドV440万円
17.0
143万円
33%
ハイブリッドZR455万円
16.2
165万円
36%
ハイブリッドV Lエディション550万円
16.2
187万円
34%
ハイブリッドZR Gエディション565万円
16.2
198万円
35%
2,500cc平均3,500cc平均ハイブリッド平均
33%35%35%

※装備、ボディカラーは平均で算出
※残価率=買取相場/新車価格(%)
※買取相場=直近1ヶ月のオークション落札データより

・20系になり、5年を経過したことで大きくリセールが低下

・排気量やガソリン・ハイブリッドによるリセールの差はなくなる(どれも35%前後)

 

9年落ちのリセールバリュー

発売当時のモデル(平成20年〜21年式)について。

【調査条件】

  • 平成20~21年式、ガソリンは2WDモデル
  • 走行距離10万km以上
  • 事故修復歴なし、内外装状態は走行距離に準じたものとして

【結果】

モデル買取相場
残価率(%)
ガソリン・2,400ccモデル30万円
10%
ガソリン・3,500ccモデル44万円
10%
・古い年式の出口は国内小売と香港への輸出(年式の規制なし)。走行距離が大きく増えても残価率10%前後が底値となる。

 

リセールバリューまとめ

ガソリン(排気量別)とハイブリッドに分け、平均値をまとめました。

経過年数モデル残価率(RV)
1年2500cc85%
3500cc72%
HV77%
2年2500cc81%
3500cc63%
HV75%
3年2500cc66%
3500cc54%
HV58%
5年2500cc61%
3500cc52%
HV52%
7年2500cc33%
3500cc35%
HV35%
9年2500cc10%
3500cc10%
HV

ヴェルファイアリセールグラフ

キノさん
6年以内のリセールは2,500ccが良いということがわかりました。
7年を超える場合は新車の残価率10%前後へ収束していきます。

兄弟車であるアルファードの残価率と比較した場合、3~5年落ちについてはアルファードの高いということが言えます。

トヨタの発表では現在60種ある車種を2025年までに30種に絞るとされていて、ヴェルファイアはアルファードに統合されると言われているので、今後はより差が出るかもしれません。

車は高く売れるうちに売っておきましょう!

 

買取業者の価格よりも高く売れる可能性があるユーカーパック

ユーカーパックは買取業者を飛ばして、ユーザーが中古車販売店等に直接売ることができるサービスです。

中古車の流通をこれまでより簡素化させたモデルであり、今後この様な流通が広まっていくと思われます。

・オークションで売って利益を得ている買取業者の利益分(10万円〜20万円)相場より高く売れる可能性がある

・最大5,000社から入札が入るが、やりとりをするのはユーカーパックだけなので手間がかからない

デメリットは、現状は対象地域が限られていることと、査定を受けるためには車を指定の店舗に持ち込まなくてはならないことです。

▼対象地域
北海道、青森県、岩手県、宮城県、山形県、茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、新潟県、福井県、長野県、静岡県、愛知県、滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県、岡山県、広島県、香川県、愛媛県、福岡県、熊本県、鹿児島県、沖縄県

対象の地域には複数の店舗がありますので気になる人は調べてみましょう。

とにかく高く売りたい人には間違いなくお勧めです。

≫あなたの愛車は今いくら?UcarPACが1分でカンタン相場チェック

 

2. 【応用編】事故歴や装備による違い

事故歴と装備による価格差

ここからは買取相場に影響を与える細かな条件について見ていきます。

事故修復歴の影響

事故修復歴がない車両とある車両のオークション落札額を比べてみます。

事故修復歴の有無の見分け方については、『車の事故修復歴ってどこから!?現役査定士がわかりやすく説明します』にて解説しています。

下記は事故歴の有無それぞれのオークション落札データです。

事故歴の有無の価格差

事故歴で約30万円の差が出る
輸出需要も混じっているのでそこまで大きな差ではないですが、3年落ちや高年式・高価格になればなるほど差は大きくなります。

 

装備や色の影響

装備や色の違いでどのくらいの価格差が出るのか、についてお答えします。

平成30年後期以降は特に装備で差が出る

平成30年10月のマイナーチェンジ以降においては、香港、シンガポール、マレーシア行きの輸出において装備が高く売れる装備が明確に分かれています。

該当する車両は高額での買取が期待できます。

輸出向け必須装備
・3眼LEDヘッドライト
・デジタルインナーミラー
・スペアタイヤ
※また海外ではエアロパーツのオプションが選択できないので、モデリスタ・TRDのエアロ装備はコスト以上に評価される可能性が高いと言えます。

ボディカラーの違いを比較

平成27年式の「2.5ZGエディション」にて、色の違いの価格差を調べました。

色の違いの価格差

上のデータは、黒の特殊色222「バーニングブラッククリスタルシャイン」と220「スパークリングブラック」のデータ。

下のデータは一般的な黒とパールホワイトのデータです。他の色は中古車としてそもそもありませんでした。

広く黒であれば色の差はない。黒とパールホワイト以外の色は、探してもないぐらい少ない

 

サンルーフの有無を比較

平成27年式の「2.5ZGエディション」にて、サンルーフの有無による価格差を調べました。

サンルーフの有無による価格差

サンルーフの差は約20万円。付けましょう。

 

高く売れている車両例

高く売れている例

上図のデータは5年落ちですが、走行距離が少ないこともあって、305万円でオークションで落札されています。

装備はこの様にきっちり書かれますので、オプションや装備は査定の際にアピールしましょう。

 

新車への乗換えは下取りの比較と同様に、値引きを比較することも重要

新車へ乗換える場合は、ディーラーの見積もりとMOTAでも見積もりをとって値引きを比較させましょう。

値引きを比較させる場合は、県外のディーラーに行ったり他の競合車種と比較するのが一般的ですが、わざわざ足を運ぶのも手間です。

MOTAはWeb上で全国4,000のディーラーから複数の見積もりが取得できるので効率的に値引きを比較させる事ができます。

キノさん
新車はどこのディーラーで買っても同じなので、少しでも安く買った方がお得です。

 

3. まとめ

ヴェルファイアのリセールバリューについてのポイントをまとめました。

  • ヴェルファイアのリセールバリューは基本的に高い(5年落ちでも新車価格の50%以上!)
  • 7年落ちまでは、ガソリン(2,500cc)>ハイブリッド>ガソリン(3,500cc)の順でパフォーマンスに差が出る
  • 最もハイリセールを狙えるのは、「2.5ZGエディション・パールホワイト」の「3眼ヘッドライト」「デジタルインナーミラー」「スペアタイヤ」「エアロ・サンルーフ」付き
  • 走行距離が20万kmを超えても輸出需要がある為、買取が廃車の様な価格になることはない
  • 今から購入するなら新車・中古ともにアルファードの方がお勧め
キノさん
最後までお読み頂きありがとうございました。
ご質問はお問い合わせからお気軽に連絡ください。